【3775】ガイアックス平成29年12月期通期連結・個別業績見込みと前期実績値との差異、有価証券評価損及び固定資産の減損損失の計上等に関するお知らせのIR速報

公開日: : 投資家情報 , , ,

20180213 18:40、ガイアックス(3775)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

平成 30年2月 13日
各 位

東京都千代田区平河町二丁目5番3号
株 式 会 社 ガ イ ア ッ ク ス
代 表 執 行 役 社 長 上 田 祐 司
(コード番号:3775 名証セントレックス)
(連絡先)執行役管理本部長 野澤 直人
TEL 03- 6869- 0005(直通)

平成 29年 12 月期通期連結・個別業績見込みと前期実績値との差異、
有価証券評価損(売上原価)及び固定資産の減損損失の計上並びに特別利益計上額
の修正に関するお知らせ

平成 29年 12月期の通期連結・個別業績見込みが、前連結・個別会計年度の実績値と比較して、
差異が生じる見込みとなりましたので下記のとおりお知らせいたします。また、平成 29 年 12 月
期連結決算及び個別決算において、有価証券評価損(売上原価)及び固定資産の減損損失を計上
しておりますので併せてお知らせいたします。
なお、当社は平成 29年 12月期の業績予想は公表しておりません。
また、平成 29年 12月4日付「(開示事項の経過)連結子会社の異動(株式譲渡)に伴う特別利
益の計上見込み額及び連結除外に関するお知らせ」で開示いたしました、株式会社電縁株式の譲
渡に伴う特別利益の額が最終的に確定し金額に修正がございますので、併せてお知らせいたしま
す。

1.平成29年12月期通期連結業績見込み(平成29年 1月1日~平成29年12月 31日)
(単位:百万円)
売上高 営業利益 経常利益 親会社株主
に帰属する
当期純利益
1株当たり
当期純利益
前 期 実 績 ( A ) 5,728 △584 △595 △700
円 銭
△147.05
当 期 見 込 み ( B ) ) 5,981 △939 △976 △654 △137.22
増 減 額 ( B – A ) 253 △354 △381 46 -
増 減 率 ( % ) 4.4% - - - -

2.平成29年12月期個別業績見込み(平成29年 1月 1日~平成29年 12月 31日)
(単位:百万円)
売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前 期 実 績 ( A ) 1,339 △999 △1,250 △1,241
円 銭
△260.39
当 期 見 込 み ( B ) ) 1,735 △1,007 △1,017 △522 △109.42
増 減 額 ( B – A ) 396 △8 233 718 -
増 減 率 ( % ) 29.6% - - - -
3.差異の理由
(1) 連結業績
売上高につきましては、インキュベーション事業で保有している有価証券の一部を売却した
こと及び当連結会計年度より本格的にスタートしたシェアオフィスサービスの売上が増加した
ことにより売上高が前期実績を上回る結果となりました。一方、回収可能性が著しく低下した
株式については、下記4.のとおり評価損を計上しております。当該評価損は、連結損益計算
書の売上原価に計上しております。販売費及び一般管理費については、シェアオフィスサービ
スにかかる地代家賃の増加や新規事業における人件費及び広告宣伝費の増加等により販売費及
び一般管理費が前期比 10%増加しております。また、インキュベーション事業において減損の
兆候が認められる資産について、下記4.のとおり減損損失を計上しております。その他、平
成 29 年 12 月4日付で公表しておりますとおり、株式会社電縁の株式を譲渡し、下記5.のと
おり、子会社株式売却益を特別利益に計上しております。
これらの理由により差異が生じる見込みです。

(2) 個別業績
売上高につきましては、シェアオフィスサービスの売上が増加したことに加え既存事業の売
上も好調に推移し、前期実績を上回る結果となりました。また、下記4.のとおり株式の評価
損を売上原価に計上しております。販売費及び一般管理費については、新規サービスに対する
積極的な投資を行ったことにより、広告宣伝費及び人件費が増加しております。その他、下記
4.のとおり固定資産の減損損失の計上、業績の悪化により実質価額が低下し回復可能性が認
められなくなった子会社株式について、関係会社株式評価損4百万円を特別損失として計上し
ております。一方、上記(1)連結業績に記載のとおり、株式会社電縁の株式の譲渡による子会
社株式売却益 595百万円を特別利益に計上しております。
これらの理由により差異が生じる見込みです。

4.有価証券評価損及び固定資産の減損損失計上について
インキュベーション事業で保有している有価証券のうち回収可能性が著しく低下した株式につ
いて、連結決算において 13銘柄に係る 143百万円、個別決算において 8銘柄に係る 250百万円の
有価証券評価損を売上原価に計上しております。
また、インキュベーション事業における固定資産の一部について減損の兆候が認められたため、
将来キャッシュ・フローによる回収可能性を検討した結果、当該固定資産について減損処理を行
い、減損損失として 96百万円を特別損失に計上する見込みです。

5.特別利益の計上額の修正について
平成 29 年 12 月4日付にて子会社株式売却益の計上額を 480 百万円と開示しておりましたが、決
算において各費目等を精査しましたところ、最終的に子会社株式売却益の額は、532百万円となり
ましたのでお知らせいたします。
以上

Ads

関連記事

【2897】日清食HD平成29年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20160808 15:00、日清食HD(2897)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【6461】日ピストン平成28年3月期 第3四半期決算短信[日本基準](連結)のIR速報

20160209 14:30、日ピストン(6461)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【1361】E-iシェアーズIEiシェアーズ 新興国債券ETF(バークレイズLocal EM国債コア)(銘柄コード1362)に関する日々の開示事項のIR速報

20141215 14:00、E-iシェアーズIE(1361)の新着情報を配信します。PDFファイル

記事を読む

【6777】J-SANTEC業績予想の修正に関するお知らせのIR速報

20170804 15:10、J-SANTEC(6777)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【7878】J-光・彩(訂正・数値データ訂正)「平成30年1月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)」の一部再訂正についてのIR速報

20171214 15:00、J-光・彩(7878)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【1349】E-SSGA-SINアジア国債・公債ETF(正式名称:ABF汎アジア債券インデックス・ファンド)に関する日々の開示事項のIR速報

20161019 11:30、E-SSGA-SIN(1349)の新着情報を配信します。PDFファイル

記事を読む

【6316】丸山製自己株式の取得および自己株式立会外買付取引(ToSTNet-3)による自己株式の買付けに関するお知らせのIR速報

20171211 17:00、丸山製(6316)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【2452】P-CMIND東京証券取引所 TOKYO PRO Marketへの上場のお知らせのIR速報

20160623 08:00、P-CMIND(2452)の新着情報を配信します。PDFファイルはこち

記事を読む

【6581】日立工機取締役の異動に関するお知らせのIR速報

20160510 16:30、日立工機(6581)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【1326】E-ワールドSPDRゴールド・シェアに関する日々の開示事項のIR速報

20141211 09:20、E-ワールド(1326)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

Ads

Ads