【4974】タカラバイオ平成30年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20180130 15:00、タカラバイオ(4974)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

平成30年3月期  第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
平成30年1月30日
上場会社名 タカラバイオ株式会社 上場取引所  東
コード番号 4974 URL  http://www.takara-bio.co.jp
代表者 (役職名) 代表取締役社長 (氏名)仲尾 功一
問合せ先責任者 (役職名) 取締役副社長 (氏名)松崎 修一郎 TEL  077-565-6970
四半期報告書提出予定日 平成30年2月9日 配当支払開始予定日 -
四半期決算補足説明資料作成の有無:有  
四半期決算説明会開催の有無      :無  
(百万円未満切捨て)
1.平成30年3月期第3四半期の連結業績(平成29年4月1日~平成29年12月31日)
(1)連結経営成績(累計) (%表示は、対前年同四半期増減率)
売上高 営業利益 経常利益 親会社株主に帰属する 四半期純利益
百万円 % 百万円 % 百万円 % 百万円 %
30年3月期第3四半期 22,646 9.7 1,608 △41.0 1,762 △38.6 1,068 △31.5
29年3月期第3四半期 20,645 △0.3 2,724 88.6 2,869 69.0 1,561 154.4
(注)包括利益 30年3月期第3四半期 811 百万円 (-%) 29年3月期第3四半期 △1,482 百万円 (-%)
1株当たり
四半期純利益
潜在株式調整後
1株当たり
四半期純利益
円 銭 円 銭
30年3月期第3四半期 8.88 -
29年3月期第3四半期 12.97 -
(2)連結財政状態
総資産 純資産 自己資本比率 1株当たり純資産
百万円 百万円 % 円 銭
30年3月期第3四半期 66,759 60,315 90.2 500.07
29年3月期 67,143 59,985 89.2 497.32
(参考)自己資本 30年3月期第3四半期 60,216 百万円 29年3月期 59,884 百万円
2.配当の状況
年間配当金
第1四半期末 第2四半期末 第3四半期末 期末 合計
円 銭 円 銭 円 銭 円 銭 円 銭
29年3月期 - 0.00 - 4.00 4.00
30年3月期 - 0.00 -
30年3月期(予想) 4.00 4.00
(注)直近に公表されている配当予想からの修正の有無:無
3.平成30年3月期の連結業績予想(平成29年4月1日~平成30年3月31日)
(%表示は、対前期増減率)
売上高 営業利益 経常利益 親会社株主に帰属 する当期純利益
1株当たり
当期純利益
百万円 % 百万円 % 百万円 % 百万円 % 円 銭
通期 33,000 12.3 3,500 9.3 3,800 6.2 2,000 47.9 16.61
(注)直近に公表されている業績予想からの修正の有無:無
※  注記事項
(1)当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動(連結範囲の変更を伴う特定子会社の異動):有
新規  2社  (社名)Rubicon Genomics, Inc.、WaferGen Bio-systems, Inc.
除外  2社  (社名)Rubicon Genomics, Inc.、WaferGen Bio-systems, Inc.
(注)詳細は、添付資料9ページ「2.四半期連結財務諸表及び主な注記 (4)四半期連結財務諸表に関する
注記事項 (当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動)」をご覧ください。
(2)四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用:無
(3)会計方針の変更・会計上の見積りの変更・修正再表示
① 会計基準等の改正に伴う会計方針の変更 :無
②  ①以外の会計方針の変更  :無
③ 会計上の見積りの変更 :無
④ 修正再表示 :無
(4)発行済株式数(普通株式)
① 期末発行済株式数(自己株式を含む) 30年3月期3Q 120,415,600 株 29年3月期 120,415,600 株
② 期末自己株式数 30年3月期3Q - 株 29年3月期 - 株
③ 期中平均株式数(四半期累計) 30年3月期3Q 120,415,600 株 29年3月期3Q 120,415,600 株
※  四半期決算短信は四半期レビューの対象外です
※  業績予想の適切な利用に関する説明、その他特記事項
本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現時点で入手している情報および合理的であ
ると判断する一定の前提に基づいており、その達成を当社として約束する趣旨のものではありません。また、実際の
業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。業績予想の前提となる条件および業績予想のご利用に当
たっての注意事項等については、添付資料3ページ「1.当四半期決算に関する定性的情報(4)連結業績予想など
の将来予測情報に関する説明」をご覧ください。
○添付資料の目次
1.当四半期決算に関する定性的情報 …………………………………………………………………………………… 2
(1)経営成績に関する説明 …………………………………………………………………………………………… 2
(2)財政状態に関する説明 …………………………………………………………………………………………… 2
(3)キャッシュ・フローに関する説明 ……………………………………………………………………………… 3
(4)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 ……………………………………………………………… 3
2.四半期連結財務諸表及び主な注記 …………………………………………………………………………………… 4
(1)四半期連結貸借対照表 …………………………………………………………………………………………… 4
(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 ……………………………………………………… 6
(四半期連結損益計算)
(第3四半期連結累計期間) …………………………………………………………………………………… 6
(四半期連結包括利益計算書)
(第3四半期連結累計期間) …………………………………………………………………………………… 7
(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書 ………………………………………………………………………… 8
(4)四半期連結財務諸表に関する注記事項 ………………………………………………………………………… 9
(継続企業の前提に関する注記) ………………………………………………………………………………… 9
(株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記) ………………………………………………………… 9
(当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動) ……………………………………………………… 9
(セグメント情報) ………………………………………………………………………………………………… 10
(その他の注記) …………………………………………………………………………………………………… 11
3.補足情報 ………………………………………………………………………………………………………………… 12
(1)経営管理上重要な指標の推移 …………………………………………………………………………………… 12
(2)連結比較損益計算書 ……………………………………………………………………………………………… 13
(3)連結業績予想に関する比較損益計算書 ………………………………………………………………………… 14
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
1
1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)経営成績に関する説明
当第3四半期連結累計期間におけるわが国経済は、企業収益や雇用情勢が改善するなど、緩やかな回復基調が続
いているものの、米国の政策動向や世界的な地政学リスク等の不確実性の高まりにより、景気の先行きは依然とし
て不透明な状況が続いております。
このような状況のもと、当社グループは、新たに策定した3カ年の中期経営計画「タカラバイオ中期経営計画
2019」のもと、「バイオ産業支援事業」、「遺伝子医療事業」、「医食品バイオ事業」の3つの事業部門戦略の推
進とこれを支える経営基盤を強化し、グローバル企業かつ再生医療等製品企業としてのプレゼンスを向上させ、飛
躍的な成長を目指していくための取り組みを推進いたしました。
その結果、売上高は新規連結子会社の寄与に加え、受託サービスが前年同期比で大きく上回り、22,646百万円
(前年同期比109.7%)となりました。売上原価は売上高の増加により、また新規連結子会社の取得にともなう無
形資産償却費の計上もあり、9,879百万円(前年同期比121.9%)となりましたので、売上総利益は12,766百万円
(前年同期比101.8%)となりました。販売費及び一般管理費は新規連結子会社の人件費やのれん償却額等の増加
により、11,157百万円(前年同期比113.7%)となりましたので、営業利益は1,608百万円(前年同期比59.0%)と
減益となりました。
営業利益の減益にともない、経常利益は1,762百万円(前年同期比61.4%)、税金等調整前四半期純利益は1,742
百万円(前年同期比66.4%)、親会社株主に帰属する四半期純利益は1,068百万円(前年同期比68.5%)と減益と
なりました。
セグメントの状況は次のとおりであります。
[バイオ産業支援]
バイオテクノロジー関連分野の研究開発活動がますます広がりを見せるなか、当社グループは、こうした研究開
発活動を支援する製品・商品やサービスを中心に展開する当事業をコアビジネスと位置づけております。
当第3四半期連結累計期間の品目別売上高の状況については、理化学機器は前年同期比で減少いたしましたもの
の、研究用試薬および受託サービスの売上高は前年同期比で増加いたしました。
以上の結果、外部顧客に対する売上高は20,405百万円(前年同期比110.8%)と増収となり、売上総利益は
11,783百万円(前年同期比101.8%)と増加いたしました。販売費及び一般管理費は上述の新規連結子会社人件費
やのれん償却額等の増加により、8,087百万円(前年同期比117.1%)と増加いたしましたので、営業利益は3,696
百万円(前年同期比79.1%)と前年同期を下回りました。
[遺伝子医療]
当事業では、高効率遺伝子導入技術レトロネクチン法、高効率リンパ球増殖技術であるレトロネクチン拡大培養
法、siTCR等の自社技術を利用した、がん等の遺伝子治療の早期商業化を進めております。
当第3四半期連結累計期間は、腫瘍溶解性ウイルスHF10に関する開発・販売実施許諾対価料として、500百万円
が発生いたしました。
以上の結果、当事業の外部顧客に対する売上高は、500百万円(前年同期比100.0%)となり、売上総利益も500
百万円(前年同期比100.0%)となりました。販売費及び一般管理費は研究開発費の増加により1,302百万円(前年
同期比105.9%)となりましたので、営業損失は802百万円(前年同期営業損失730百万円)となりました。
[医食品バイオ]
当事業では、食から医という「医食同源」のコンセプトに基づき、当社グループ独自の先端バイオテクノロジー
を駆使して食物の科学的根拠を明確にした機能性食品素材の開発、製造および販売を行っており、ガゴメ昆布フコ
イダン関連製品、寒天アガロオリゴ糖関連製品、明日葉カルコン関連製品、ボタンボウフウイソサミジン関連製
品、ヤムイモヤムスゲニン関連製品およびキノコ関連製品等を中心に事業を展開しております。
当第3四半期連結累計期間は、健康食品関連製品の売上高が前年同期比で減少いたしましたものの、キノコ関連
製品の売上高は前年同期比で増加いたしましたので、外部顧客に対する売上高は1,740百万円(前年同期比
100.9%)と増収となり、売上総利益は482百万円(前年同期比105.1%)と増加いたしました。販売費及び一般管
理費は371百万円(前年同期比100.8%)と若干増加いたしましたものの、営業利益は110百万円(前年同期比
123.1%)と前年同期を上回りました。
(2)財政状態に関する説明
当第3四半期連結会計期間末の総資産は66,759百万円となり、前連結会計年度末に比べて384百万円減少いたし
ました。これは主に、無形固定資産の増加12,170百万円があったものの、現金及び預金の減少13,351百万円があっ
たことによるものであります。
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
2
当第3四半期連結会計期間末の負債合計は6,443百万円となり、前連結会計年度末に比べて714百万円減少いたし
ました。これは主に、引当金の減少197百万円、流動負債のその他に含まれる未払金の減少434百万円があったこと
によるものであります。
当第3四半期連結会計期間末の純資産合計は60,315百万円となり、前連結会計年度末に比べて330百万円増加い
たしました。これは主に、利益剰余金の増加587百万円によるものであります。
(3)キャッシュ・フローに関する説明
営業活動によるキャッシュ・フローは、587百万円の収入となり、前年同期に比べて900百万円の収入減少となり
ました。これは主に、税金等調整前四半期純利益の減少882百万円によるものであります。
投資活動によるキャッシュ・フローは、13,147百万円の支出となり、前年同期の収入から支出に転じ、22,625百
万円の支出増加となりました。これは主に、連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得による支出が12,396百万円
発生したことや、有価証券の売却及び償還による収入10,177百万円がなくなったことによるものであります。
財務活動によるキャッシュ・フローは、1,067百万円の支出となり、前年同期に比べて821百万円の支出増加とな
りました。これは主に、社債の償還による支出が546百万円発生したことや、配当金の支払額の増加264百万円によ
るものであります。
以上の結果、現金及び現金同等物に係る換算差額を含めた当第3四半期連結会計期間末の現金及び現金同等物の
残高は、8,355百万円となり、前連結会計年度末より13,845百万円の減少となりました。
 
(4)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明
当第3四半期連結累計期間の業績は、平成29年11月7日に公表した連結業績予想に対して、ほぼ計画どおり進捗
しております。また、現時点における第4四半期の業績見込みにつきましても、概ね当該連結業績予想どおりと見
込んでおります。
以上のことから、平成29年11月7日に公表した連結業績予想の見直しはせず、据え置いております。なお、当該
連結業績予想と前期実績との比較は、14ページ「連結業績予想に関する比較損益計算書」をご参照ください。

 
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
3
2.四半期連結財務諸表及び主な注記
(1)四半期連結貸借対照表
    (単位:百万円)
  前連結会計年度 (平成29年3月31日)
当第3四半期連結会計期間
(平成29年12月31日)
資産の部    
流動資産    
現金及び預金 28,078 14,726
受取手形及び売掛金 7,455 7,161
有価証券 2,000 2,049
商品及び製品 4,032 5,287
仕掛品 459 567
原材料及び貯蔵品 970 1,385
その他 998 1,407
貸倒引当金 △30 △43
流動資産合計 43,964 32,542
固定資産    
有形固定資産    
建物及び構築物 12,699 12,807
減価償却累計額 △5,032 △5,435
建物及び構築物(純額) 7,667 7,371
機械装置及び運搬具 6,866 6,994
減価償却累計額 △4,517 △4,817
機械装置及び運搬具(純額) 2,349 2,177
工具、器具及び備品 6,174 6,701
減価償却累計額 △3,946 △4,420
工具、器具及び備品(純額) 2,228 2,280
土地 7,297 6,855
リース資産 23 16
減価償却累計額 △22 △16
リース資産(純額) 0 0
建設仮勘定 34 117
有形固定資産合計 19,577 18,802
無形固定資産    
のれん 1,213 8,462
その他 1,087 6,008
無形固定資産合計 2,301 14,471
投資その他の資産    
投資その他の資産 1,310 954
貸倒引当金 △11 △11
投資その他の資産合計 1,299 943
固定資産合計 23,178 34,217
資産合計 67,143 66,759
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
4
 
    (単位:百万円)
  前連結会計年度 (平成29年3月31日)
当第3四半期連結会計期間
(平成29年12月31日)
負債の部    
流動負債    
支払手形及び買掛金 1,944 2,050
短期借入金 47 33
未払法人税等 375 192
引当金 425 228
その他 3,232 2,822
流動負債合計 6,025 5,327
固定負債    
長期借入金 82 82
退職給付に係る負債 622 657
その他 426 375
固定負債合計 1,131 1,115
負債合計 7,157 6,443
純資産の部    
株主資本    
資本金 14,965 14,965
資本剰余金 32,893 32,893
利益剰余金 10,432 11,019
株主資本合計 58,291 58,878
その他の包括利益累計額    
為替換算調整勘定 2,023 1,727
退職給付に係る調整累計額 △429 △389
その他の包括利益累計額合計 1,593 1,337
非支配株主持分 100 99
純資産合計 59,985 60,315
負債純資産合計 67,143 66,759
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
5
(2)四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書
(四半期連結損益計算書)
(第3四半期連結累計期間)
    (単位:百万円)
 
前第3四半期連結累計期間
(自 平成28年4月1日
至 平成28年12月31日)
当第3四半期連結累計期間
(自 平成29年4月1日
至 平成29年12月31日)
売上高 20,645 22,646
売上原価 8,106 9,879
売上総利益 12,538 12,766
販売費及び一般管理費    
従業員給料及び賞与 2,294 2,744
退職給付費用 103 133
研究開発費 2,870 3,417
引当金繰入額 174 120
その他 4,370 4,742
販売費及び一般管理費合計 9,813 11,157
営業利益 2,724 1,608
営業外収益    
受取利息 84 55
為替差益 – 38
補助金収入 62 51
不動産賃貸料 22 65
その他 16 24
営業外収益合計 186 236
営業外費用    
支払利息 1 18
為替差損 25 –
不動産賃貸費用 5 22
休止固定資産費用 7 40
その他 1 1
営業外費用合計 41 82
経常利益 2,869 1,762
特別利益    
固定資産売却益 2 0
特別利益合計 2 0
特別損失    
固定資産除売却損 47 20
減損損失 199 –
特別損失合計 247 20
税金等調整前四半期純利益 2,625 1,742
法人税、住民税及び事業税 1,222 555
法人税等調整額 △150 119
法人税等合計 1,071 674
四半期純利益 1,553 1,067
非支配株主に帰属する四半期純損失(△) △7 △1
親会社株主に帰属する四半期純利益 1,561 1,068
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
6
(四半期連結包括利益計算書)
(第3四半期連結累計期間)
    (単位:百万円)
 
前第3四半期連結累計期間
(自 平成28年4月1日
至 平成28年12月31日)
当第3四半期連結累計期間
(自 平成29年4月1日
至 平成29年12月31日)
四半期純利益 1,553 1,067
その他の包括利益    
為替換算調整勘定 △3,063 △295
退職給付に係る調整額 27 39
その他の包括利益合計 △3,035 △255
四半期包括利益 △1,482 811
(内訳)    
親会社株主に係る四半期包括利益 △1,458 813
非支配株主に係る四半期包括利益 △23 △1
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
7
(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書
    (単位:百万円)
 
前第3四半期連結累計期間
(自 平成28年4月1日
至 平成28年12月31日)
当第3四半期連結累計期間
(自 平成29年4月1日
至 平成29年12月31日)
営業活動によるキャッシュ・フロー    
税金等調整前四半期純利益 2,625 1,742
減価償却費 1,276 1,896
減損損失 199 –
その他の償却額 123 106
のれん償却額 121 364
貸倒引当金の増減額(△は減少) △7 12
その他の引当金の増減額(△は減少) 152 △382
退職給付に係る負債の増減額(△は減少) 10 33
受取利息 △84 △55
支払利息 1 18
固定資産除売却損益(△は益) 44 20
売上債権の増減額(△は増加) △636 584
たな卸資産の増減額(△は増加) △1,323 △1,508
仕入債務の増減額(△は減少) 317 △133
その他の流動負債の増減額(△は減少) △201 △1,029
その他 8 △157
小計 2,626 1,512
利息及び配当金の受取額 75 74
利息の支払額 △0 △0
法人税等の支払額 △1,041 △999
過年度法人税等の支払額 △172 –
営業活動によるキャッシュ・フロー 1,488 587
投資活動によるキャッシュ・フロー    
定期預金の預入による支出 △3,868 △7,127
定期預金の払戻による収入 9,200 6,596
有価証券の取得による支出 △5,025 –
有価証券の売却及び償還による収入 10,177 –
有形及び無形固定資産の取得による支出 △954 △909
有形及び無形固定資産の売却による収入 8 457
その他償却資産の取得による支出 △59 △48
連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得による
支出 – △12,396
その他 △0 281
投資活動によるキャッシュ・フロー 9,477 △13,147
財務活動によるキャッシュ・フロー    
短期借入金の純増減額(△は減少) △14 –
長期借入金の返済による支出 △13 △13
社債の償還による支出 – △546
配当金の支払額 △216 △480
リース債務の返済による支出 △1 △26
財務活動によるキャッシュ・フロー △246 △1,067
現金及び現金同等物に係る換算差額 △840 △217
現金及び現金同等物の増減額(△は減少) 9,879 △13,845
現金及び現金同等物の期首残高 5,568 22,200
現金及び現金同等物の四半期末残高 15,448 8,355
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
8
(4)四半期連結財務諸表に関する注記事項
(継続企業の前提に関する注記)
該当事項はありません。
(株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記)
該当事項はありません。
(当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動)
第1四半期連結会計期間において、当社の100%子会社であるTakara Bio USA Holdings Inc.がWaferGen Bio-
systems,Inc.の株式を取得したことにより、同社ならびに同社の子会社であるWaferGen Biosystems Europe
S.a.r.l.およびWaferGen, Inc.を連結の範囲に含めましたが、第2四半期連結会計期間において、同社および
WaferGen, Inc.は、連結子会社であるTakara Bio USA, Inc.を存続会社とする吸収合併により消滅したため、ま
た、上記の組織再編以降のWaferGen Biosystems Europe S.a.r.l.は、休眠会社となり重要性が乏しいため、連結
の範囲から除外しております。なお、このうちWaferGen Bio-systems, Inc.は、当社の特定子会社に該当しており
ました。
また、第1四半期連結会計期間において、Takara Bio USA Holdings Inc.がRubicon Genomics, Inc.の株式を
取得したことにより、同社を特定子会社として連結の範囲に含めましたが、第1四半期連結会計期間において、
同社は、連結子会社であるTakara Bio USA, Inc.を存続会社とする吸収合併により消滅したため、連結の範囲から
除外しております。
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
9
(セグメント情報)
 
Ⅰ 前第3四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日 至 平成28年12月31日)
1.報告セグメントごとの売上高および利益または損失の金額に関する情報
          (単位:百万円)
  バイオ産業 支援
遺伝子
医療
医食品
バイオ 合計
調整額
(注1)
四半期連結損益
計算書計上額
(注2)
売上高            
外部顧客への売上高 18,420 500 1,724 20,645 - 20,645
セグメント間の内部売上高
または振替高 - - 2 2 △2 -
計 18,420 500 1,727 20,647 △2 20,645
セグメント利益または
損失(△) 4,672 △730 90 4,032 △1,307 2,724
(注)1.セグメント利益または損失(△)の調整額△1,307百万円は、各報告セグメントに配分していない全社
費用であります。全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない一般管理費および研究開発費であり
ます。
2.セグメント利益または損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失またはのれん等に関する情報
大津事業所および独身寮の土地・建物の売却が当社取締役会にて決議されたことにより、それぞれ「バ
イオ産業支援」セグメントにおいて148百万円、各報告セグメントに配分していない全社資産において51
百万円の減損損失を計上しております。
 
Ⅱ 当第3四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年12月31日)
1.報告セグメントごとの売上高および利益または損失の金額に関する情報
          (単位:百万円)
  バイオ産業 支援
遺伝子
医療
医食品
バイオ 合計
調整額
(注1)
四半期連結損益
計算書計上額
(注2)
売上高            
外部顧客への売上高 20,405 500 1,740 22,646 – 22,646
セグメント間の内部売上高
または振替高 – - 5 5 △5 –
計 20,405 500 1,745 22,651 △5 22,646
セグメント利益または
損失(△) 3,696 △802 110 3,004 △1,395 1,608
(注)1.セグメント利益または損失(△)の調整額△1,395百万円は、各報告セグメントに配分していない全社
費用であります。全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない一般管理費および研究開発費であり
ます。
2.セグメント利益または損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失またはのれん等に関する情報
(固定資産に係る重要な減損損失)
該当事項はありません。
(のれんの金額の重要な変動)
「バイオ産業支援」セグメントにおいて、当社の100%子会社であるTakara Bio USA Holdings Inc.が
WaferGen Bio-systems, Inc.およびRubicon Genomics, Inc.の株式を取得したことにより、のれんを計上
しております。当該事象によるのれんの増加額は、当第3四半期連結累計期間においては7,713百万円で
あります。なお、取得原価の配分が完了していないため、暫定的に算定された金額であります。
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
10
(その他の注記)
(四半期連結損益計算書関係)
当第3四半期連結累計期間(自平成29年4月1日 至平成29年12月31日)
研究開発費の内訳
研究開発費の総額 3,417百万円
このうち主なものは、次のとおりであります。  
従業員給料及び賞与 1,018
退職給付費用 41
引当金繰入額 27
 
(四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
当第3四半期連結累計期間(自平成29年4月1日 至平成29年12月31日)
現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
  (平成29年12月31日現在)
現金及び預金勘定 14,726百万円
預入期間が3か月を超える定期預金 △6,420
取得日から3か月以内に償還期限が到来する短期投資(有価証券) 49
現金及び現金同等物 8,355
 
 
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
11
3.補足情報
(1)経営管理上重要な指標の推移
① キャッシュ・フロー
(単位:百万円)
回次 第15期第3四半期連結累計期間
第16期
第3四半期連結累計期間 第15期
会計期間 自平成28年4月1日至平成28年12月31日
自平成29年4月1日
至平成29年12月31日
自平成28年4月1日
至平成29年3月31日
営業活動によるキャッシュ・フロー 1,488 587 3,584
投資活動によるキャッシュ・フロー 9,477 △13,147 13,493
財務活動によるキャッシュ・フロー △246 △1,067 △280
 
② 地域別売上高
前第3四半期連結累計期間(自平成28年4月1日 至平成28年12月31日)
(単位:百万円)
日本 米国 中国 中国を除く アジア 欧州 その他 合計
9,581 4,677 3,476 1,017 1,709 182 20,645
 
当第3四半期連結累計期間(自平成29年4月1日 至平成29年12月31日)
(単位:百万円)
日本 米国 中国 中国を除く アジア 欧州 その他 合計
9,674 5,354 3,922 1,313 2,203 178 22,646
 
③ 報告セグメントごとの研究開発費
(単位:百万円)
回次 第15期第3四半期連結累計期間
第16期
第3四半期連結累計期間 第15期
会計期間 自平成28年4月1日至平成28年12月31日
自平成29年4月1日
至平成29年12月31日
自平成28年4月1日
至平成29年3月31日
バイオ産業支援 1,550 2,015 2,094
遺伝子医療 1,214 1,287 1,860
医食品バイオ 21 5 29
全社共通 84 108 116
合 計 2,870 3,417 4,101
 
 
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
12
(2)連結比較損益計算書
(百万円未満切捨て)
平成29年3月期 平成30年3月期 前期比 前期比
第3四半期
連結累計期間実績
第3四半期
連結累計期間実績 増減 比率
(売上高)
研 究 用 試 薬 14,099 15,663 1,563 111.1%
理 化 学 機 器 1,909 1,890 △ 19 99.0%
受 託 2,092 2,441 348 116.6%
そ の 他 フ ァ イ ン 318 411 93 129.3%
バ イ オ産業支 援計 18,420 20,405 1,985 110.8%
遺 伝 子 医 療 500 500 - -
健 康 食 品 608 533 △ 75 87.6%
キ ノ コ 1,115 1,206 91 108.2%
医 食 品 バ イ オ 計 1,724 1,740 15 100.9%
売上高計 20,645 22,646 2,001 109.7%
(営業損益)
売 上 高 20,645 22,646 2,001 109.7%
売 上 原 価 8,106 9,879 1,773 121.9%
売 上 総 利 益 12,538 12,766 227 101.8%
販売費一般管理費 9,813 11,157 1,343 113.7%
運 送 費 446 469 22 105.1%
宣 伝 費 73 59 △ 13 81.0%
促 進 費 646 581 △ 65 89.9%
研 究 開 発 費 2,870 3,417 546 119.0%
商標使用料 (宝 HLD) 6 6 0 107.9%
管 理 費 、 そ の 他 5,630 6,460 829 114.7%
事業税 (外形基準 ) 139 162 23 116.5%
営 業 利 益 2,724 1,608 △ 1,115 59.0%
(営業外損益)
営 業 外 収 益 186 236 49 126.8%
営 業 外 費 用 41 82 40 198.1%
経 常 利 益 2,869 1,762 △ 1,106 61.4%
(特別損益)
特 別 利 益 2 0 △ 2 10.9%
特 別 損 失 247 20 △ 226 8.4%
税金等調整前四半期純利益 2,625 1,742 △ 882 66.4%
法 人 税 等 1,071 674 △ 396 63.0%
四 半 期 純 利 益 1,553 1,067 △ 486 68.7%
非支配株主に帰属
する四半期純利益 △ 7 △ 1 6 -
親会社株主に帰属
する四半期純利益 1,561 1,068 △ 492 68.5%
減価償却費(有形・無形) 1,276 1,896 620 148.6%
研究開発費 2,870 3,417 546 119.0%
セグメント別損益(営業利益)
平成29年3月期 平成30年3月期 前期比 前期比
第3四半期
連結累計期間実績
第3四半期
連結累計期間実績 増減 比率
バ イ オ 産 業 支 援 4,672 3,696 △ 976 79.1%
遺 伝 子 医 療 △ 730 △ 802 △ 72 -
医 食 品 バ イ オ 90 110 20 123.1%
共 通 △ 1,307 △ 1,395 △ 88 -
計 2,724 1,608 △ 1,115 59.0%
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
13
(3)連結業績予想に関する比較損益計算書
(百万円未満切捨て)
平成29年3月期 平成30年3月期 前期比 前期比
通期実績 11/7公表 通期予想 増減 比率
(売上高)
研 究 用 試 薬 19,436 22,331 2,894 114.9%
理 化 学 機 器 2,911 2,945 34 101.2%
受 託 3,800 4,445 644 117.0%
そ の 他 フ ァ イ ン 424 494 69 116.5%
バ イ オ 産 業 支 援 計 26,573 30,217 3,643 113.7%
遺 伝 子 医 療 500 500 - -
健 康 食 品 842 711 △ 130 84.5%
キ ノ コ 1,459 1,570 111 107.6%
医 食 品 バ イ オ 計 2,301 2,282 △ 19 99.2%
売上高計 29,375 33,000 3,624 112.3%
(営業損益)
売 上 高 29,375 33,000 3,624 112.3%
売 上 原 価 12,422 14,318 1,895 115.3%
売 上 総 利 益 16,952 18,681 1,728 110.2%
販売費一般管理費 13,749 15,180 1,430 110.4%
運 送 費 594 653 58 109.9%
宣 伝 費 89 84 △ 4 94.8%
促 進 費 854 771 △ 82 90.3%
研 究 開 発 費 4,101 4,654 553 113.5%
商標使用料 (宝 HLD) 8 8 0 106.7%
管 理 費 、 そ の 他 7,909 8,781 871 111.0%
事 業 税 (外 形基 準 ) 192 226 34 117.8%
営 業 利 益 3,202 3,500 297 109.3%
(営業外損益)
営 業 外 収 益 445 403 △ 41 90.6%
営 業 外 費 用 68 103 34 150.3%
経 常 利 益 3,579 3,800 221 106.2%
(特別損益)
特 別 利 益 2 0 △ 2 12.8%
特 別 損 失 775 413 △ 362 53.3%
税金等調整前当期純利益 2,805 3,386 581 120.7%
法 人 税 等 1,449 1,376 △ 73 95.0%
当 期 純 利 益 1,356 2,010 654 148.2%
非支配株主に帰属
す る 当 期 純 利 益 3 9 6 297.3%
親会社株主に帰属
す る 当 期 純 利 益 1,352 2,000 647 147.9%
減価償却費(有形・無形) 1,722 2,580 858 149.9%
研究開発費 4,101 4,654 553 113.5%
セグメント別損益(営業利益)
平成29年3月期 平成30年3月期 前期比 前期比
通期実績 11/7公表 通期予想 増減 比率
バ イ オ 産 業 支 援 6,218 6,670 452 107.3%
遺 伝 子 医 療 △ 1,380 △ 1,394 △ 13 -
医 食 品 バ イ オ 104 151 47 145.4%
共 通 △ 1,739 △ 1,927 △ 188 -
計 3,202 3,500 297 109.3%
タカラバイオ㈱(4974)??30?3???3???????
14

Ads

関連記事

【9987】スズケンヤマト科学株式会社との資本業務提携に関するお知らせのIR速報

20170925 14:00、スズケン(9987)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【3710】J-ジョルダン自己株式の取得状況に関するお知らせのIR速報

20170303 16:00、J-ジョルダン(3710)の新着情報を配信します。PDFファイルはこち

記事を読む

【5233】太平洋セメ代表取締役の異動等に関するお知らせのIR速報

20180227 13:30、太平洋セメ(5233)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【3435】J-サンコーテクノ平成27年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20141114 14:00、J-サンコーテクノ(3435)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【3329】J-東和フード組織改定および人事異動に関するお知らせのIR速報

20170428 16:00、J-東和フード(3329)の新着情報を配信します。PDFファイルはこち

記事を読む

【2332】J-クエスト平成27年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20140805 13:00、J-クエスト(2332)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【3313】ブックオフ「グループ中期事業計画」の取り下げに関するお知らせのIR速報

20170510 15:00、ブックオフ(3313)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【2811】カゴメ平成26年12月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20140725 15:40、カゴメ(2811)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【9716】乃村工芸2016年度(平成29年2月期)第2四半期決算補足資料のIR速報

20161006 15:00、乃村工芸(9716)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【9740】CSP支配株主等に関する事項についてのIR速報

20160609 17:10、CSP(9740)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

Ads

Ads