【1458】E-楽天ETF上場ETF(管理会社:楽天投信投資顧問)に関する日々の開示事項のIR速報

20171228 09:30、E-楽天ETF(1458)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

各 位
会 社 名
(管理会社コード  14584)
代 表 者 名
問 合 せ 先
上場ETF銘柄(2銘柄)
銘柄コード
1458
1459
*
ていただくと、各銘柄の状況が表示されます。
平成29年12月28日
1
楽天投信投資顧問株式会社
代表取締役社長 東 眞之
2
楽天投信投資顧問株式会社を管理会社として上場するETF銘柄について、以下のとおり
上場取引所
東証
東証
平成29年12月27日の状況をご報告します。
掲載番号 銘柄名
楽天ETF‐日経レバレッジ指数連動型
楽天ETF‐日経ダブルインバース指数連動型
各銘柄の状況につきましては、次ページ以降をご参照ください。なお、各銘柄名をクリックし
企画部長 石舘 真
TEL 03-6432-7746
上場ETF(管理会社:楽天投信投資顧問)に関する日々の開示事項
[掲載番号:1]
各 位
会 社 名
代 表 者 名
(コード番号 1458)
問 合 せ 先
1. 上場ETFの上場受益権口数

2. 上場ETFの純資産総額

3. 上場ETFの一口当たりの純資産額

4. 上場ETFの一口あたりの純資産額と対象指数の終値の変動率に係る乖離率

以上
(平成29年12月27日現在)
0.19
11,933.33
平成29年12月28日
楽天投信投資顧問株式会社
代表取締役社長 東 眞之
企画部長 石舘 真
TEL 03-6432-7746
楽天ETF‐日経レバレッジ指数連動型に関する日々の開示事項
(平成29年12月27日現在)
487,000
(平成29年12月27日現在)
5,811,532,912
(平成29年12月27日現在)
均株価の値動きと日経平均先物の値動きの差異の影響などにより、運用目標が完全に達成できる
とは限りません。
また、ファンドの市場価格は、取引所における競争売買を通じ、需給を反映して決まります。
したがって、市場価格は基準価額とは必ずしも一致するものではありません。
したがって、当ファンドは、一般的に中長期の投資には向かず、比較的短期間の投資に向く金融
商品です。また、原指標に連動するファンドに比べ、当ファンドでは利益・損失の額が大きくな
対象指数の動きと実際のファンドの値動きの乖離に関する留意点
ることにも注意が必要です。
実際のファンドの基準価額は、信託報酬等のコスト負担や追加設定・一部解約の影響、日経平
当該期間が長くなればなるほどその差が大きくなり、対象指数の逓減が強まる特性を持ちます。
対象指数とする「日経平均レバレッジ・インデックス」は原指標の「日経平均株価」の変動率
の「2倍」の値動きになる指数で、「日経平均株価」の1日の変化率(前日終値と当日終値とを比
較して算出)を「2倍」したものを前日の指数値に乗じて算出されます。対象指数と原指標は完全
「日経平均レバレッジ・インデックス」に内在する性質に関する注意点
な正相関ではないため、複数日以上の計算期間では、複利効果のため指数値は一般的に「日経平
均株価」の変動率の「2倍」とはならず、計算上、差が生じます。この差は当該期間中の「日経平
均株価」の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能
性がありますが、一般に、「日経平均株価」の値動きが一定の範囲内で上昇・下落を繰り返した場
合に、マイナスの方向に差が生じ、対象指数は逓減する可能性が高くなります。また、一般に、
[掲載番号:2]
各 位
会 社 名
代 表 者 名
(コード番号 1459)
問 合 せ 先
1. 上場ETFの上場受益権口数

2. 上場ETFの純資産総額

3. 上場ETFの一口当たりの純資産額

4. 上場ETFの一口あたりの純資産額と対象指数の終値の変動率に係る乖離率

以上
(平成29年12月27日現在)
△ 0.19
4,878.78
平成29年12月28日
楽天投信投資顧問株式会社
代表取締役社長 東 眞之
企画部長 石舘 真
TEL 03-6432-7746
楽天ETF‐日経ダブルインバース指数連動型に関する日々の開示事項
(平成29年12月27日現在)
2,480,100
(平成29年12月27日現在)
12,099,872,263
(平成29年12月27日現在)
とは限りません。
また、ファンドの市場価格は、取引所における競争売買を通じ、需給を反映して決まります。
したがって、市場価格は基準価額とは必ずしも一致するものではありません。
比較的短期間の投資に向く金融商品です。また、原指標に連動するファンドに比べ、当ファンド
では利益・損失の額が大きくなることにも注意が必要です。
対象指数の動きと実際のファンドの値動きの乖離に関する留意点
実際のファンドの基準価額は、信託報酬等のコスト負担や追加設定・一部解約の影響、日経平
均株価の値動きと日経平均先物の値動きの差異の影響などにより、運用目標が完全に達成できる
逓減が強まる特性を持ちます。したがって、当ファンドは、一般的に中長期の投資には向かず、
「日経平均ダブルインバース・インデックス」に内在する性質に関する注意点
対象指数とする「日経平均ダブルインバース・インデックス」は原指標の「日経平均株価」の
変動率の「-2倍」(マイナス2倍)の値動きになる指数で、「日経平均株価」の1日の変化率(前
す。対象指数と原指標は完全な逆相関ではないため、複数日以上の計算期間では、複利効果のた
め指数値は一般的に「日経平均株価」の変動率の「-2倍」とはならず、計算上、差が生じます。
この差は当該期間中の「日経平均株価」の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの
方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、「日経平均株価」の値動きが一定の範囲
内で上昇・下落を繰り返した場合に、マイナスの方向に差が生じ、対象指数は逓減する可能性が
高くなります。また、一般に、当該期間が長くなればなるほどその差が大きくなり、対象指数の
日終値と当日終値とを比較して算出)を「-2倍」したものを前日の指数値に乗じて算出されま

Ads

関連記事

【5903】J-SHINPO平成29年6月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20161102 13:00、J-SHINPO(5903)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【1313】E-サムスン資産運用上場ETF(管理会社:サムスン資産運用)に関する日々の開示事項のIR速報

20151211 10:25、E-サムスン資産運用(1313)の新着情報を配信します。PDFファイル

記事を読む

【6361】荏原製中期経営計画「E-Plan2019」策定のお知らせのIR速報

20170327 15:00、荏原製(6361)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【6033】M-エクストリーム2017年3月期(第2四半期)決算説明資料のIR速報

20161114 15:00、M-エクストリーム(6033)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【6203】豊和工業績予想の修正に関するお知らせのIR速報

20171026 15:10、豊和工(6203)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【8303】新生銀平成27年3月期 第3四半期決算、および通期業績予想の上方修正についてのIR速報

20150129 15:30、新生銀(8303)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【9641】J-サコス平成28年9月期 決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20161110 13:30、J-サコス(9641)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【3099】ミツコシイセタン平成29年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20170127 13:00、ミツコシイセタン(3099)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【7514】ヒマラヤ平成29年8月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20170328 15:30、ヒマラヤ(7514)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【8511】日証金自己株式の取得状況に関するお知らせのIR速報

20160701 11:30、日証金(8511)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

Ads

Ads