【8130】サンゲツ2018年3月期 第2四半期 決算説明会 決算説明資料 のIR速報

20171115 16:00、サンゲツ(8130)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

2018年3月期
2017年11月15日
決算説明資料
第2四半期決算説明会
©Copyright Sangetsu Corporation
代表取締役 社長執行役員 安田 正介
証券コード:8130
(東証一部、名証一部)
目次
■2018年3月期第2四半期決算の状況
■決算のPOINT
■新規連結子会社について
■連結損益計算書
■2018年3月期 第2四半期の取り組み
■2018年3月期第2四半期の取り組みp.3
p.4‐5
p.6
p.7
p.17
p.18
p.19
p.17
1.物流施設 新設統廃合
2.商品開発
3.品質管理の強化
■連結売上高・営業利益・当期純利益推移
■販売費及び一般管理費 前年同期比の主な増加要因
■セグメント別売上高と営業利益
■インテリア事業 外部環境
■インテリア事業 関連市場の状況
■連結貸借対照表
p.8
p.9
p.10
p.11
p.12
p.13
p.14
p.20
p.21
p.22
p.23
■連結業績(修正計画) 見通し(概要)
■連結業績計画
■連結セグメント別業績計画
■ご参考資料
■2018年3月期 通期見通し
4.営業体制見直し
5.海外
6.自己株式取得の推移
・壁装材
・床材
p.24
p.25
p.26
p.27
p.28
©Copyright Sangetsu Corporation 2
■連結キャッシュ・フロー計算書
■Cash Conversion Cycle(連結)
p.15
p.16
・商品開発力
・提案力
■将来見通しに関する注意事項
p.29
p.30
p.31
2018年3月期
第2四半期 決算の状況
©Copyright Sangetsu Corporation 3
決算のPOINT
1 売上高 755.0億円:前期比+105.2億円(+16.2%)、期初計画比+5.0億円(+0.7%)
・海外(新規連結先):前期比+87.7億円
・インテリア事業(含フェアトーン):前期比+19.3億円(+3.5%)
その内既存インテリア事業:前期比+14.1億円(+2.5%)
2 売上総利益 233.2億円:前期比+39.4億円(+20.3%) 、期初計画比▲1.8億円(▲0.8%)
・海外(新規連結先):前期比+33.7億円
・インテリア事業(含フェアトーン):前期比+5.8億円(+3.3%)
3 販売費及び一般管理費 205.2億円:前期比+47.0億円(+29.7%)、期初計画比▲3.8億円(▲1.8%)
・海外(新規連結先):前期比+28.5億円
・インテリア事業(含フェアトーン):前期比+14.4億円
©Copyright Sangetsu Corporation 4
・新規連結先のれん償却:前期比+3.5億円
4 営業利益 27.9億円:前期比▲7.6億円(▲21.5%)、期初計画比+1.9億円(+7.5%)
5 当期純利益 20.3億円:前期比▲8.3億円(▲29.1%)、期初計画比+0.3億円(+1.7%)
決算のPOINT
■サンゲツ単体の構造改善・機能強化の為の
政策的経費増が収益を圧迫。
商品開発力・営業力・物流機能等の事業遂行能力
は着実に向上。
■海外事業の展開に伴い、日米中の商品開発・
©Copyright Sangetsu Corporation 5
調達面での協業が進展。
新規連結子会社について
2016年3月期 2017年3月期 2018年3月期
セグ
メント4‐6月
1Q
7‐9月
2Q
10‐12月
3Q
1‐3月
4Q
4‐6月
1Q
7‐9月
2Q
10‐12月
3Q
1‐3月
4Q
4‐6月
1Q
7‐9月
2Q
10‐12月
3Q
1‐3月
4Q
インテリア インテリア事業2017年3月期 2017年3月期 2018年3月期 2018年3月期3月決算
サンゲツ他

本 エクステリア照明
エクステリア事業
照明事業
3月決算
フェアトーン

本 内装工事
インテリア
事業
3月決算
サンゲツ
ヴォーヌ


ファブリッ
ク販売
インテリア
事業
12月決算
山月堂上海


インテリア
材料販売 海外事業
インテリア
第2四半期 下期 第2四半期 下期
©Copyright Sangetsu Corporation 6
12月決算
Koroseal社

米 材料製造・販売
海外事業
:B/S連結
:P/L連結
2017年3月期 2018年3月期
第2四半期
実績
第2四半期
期初計画
第2四半期
実績 前期比(%) 計画比(%)前期比(%)
売上高 649.8 750.0 +100.2(+15.4%) 755.0 105.2(+16.2%) 5.0(+0.7%)
連結損益計算書
単位(億円、%)
売上総利益 193.8 235.0 +41.2(+21.2%) 233.2 39.4(+20.3%) ▲1.8(▲0.8%)
販売費及び
一般管理費 158.2 209.0 +50.8(+32.1%) 205.2 47.0(+29.7%) ▲3.8(▲1.8%)
営業利益 35.5 26.0 ‐9.5(▲26.9%) 27.9 ▲7.6(▲21.5%) 1.9(+7.5%)
経常利益 39.6 29.0 ‐10.6(▲26.9%) 31.7 ▲7.9(▲19.9%) 2.7(+9.5%)
親会社株主に帰属する
当期純利益 28.6 20.0 ‐8.6(▲30.3%) 20.3 ▲8.3(▲29.1%) 0.3(+1.7%)
EPS(円) ※ 42.4 29.8 ‐12.6(▲29.7%) 30.7 ▲11.7(▲27.7%) 0.9(+2.7%)
©Copyright Sangetsu Corporation
()
EBITDA 50.3 - - 45.7 ▲4.6(▲9.1%) -
7
EBITDA=税引前利益+支払利息+減価償却費+のれん償却額
※EPSは潜在株式調整後の株式数にて算出
592 613 639 642
649
755
700
80 07 0
第2四半期営業利益 第2四半期当期純利益 第2四半期売上高 2Q 売上高(億円)
連結売上高・営業利益・当期純利益推移
30.4
24.5 26.1 25.0
31.3 32.2
41.0 39.2
45.5
35.5
27.9
17.4 14.8 14.6 14.2 16.9
19.9
26.9
21.6
32.3 28.6
20.3
581 571 525 530 551
200
30 0
4 0 0
5 0 0
6 0 0
2 0
3 0
4 0
5 0
6 0
2Q 営業利益・
当期純利益(億円)
©Copyright Sangetsu Corporation 8
0
1 0 0
0
1 0
2007.9 2008.9 2009.9 2010.9 2011.9 2012.9 2013.9 2014.9 2015.9 2016.9 2017.9
205.2
200
210
50
60
販売費及び一般管理費 前年同期比の主な増加要因
単位(億円)
インテリア事業
(サンゲツ)
+14.5
【主な増加要因】
・見本帳集中発刊 +6.2
・値上、物量増、拠点間輸送開始
158.2
150
160
170
180
190
0
10
20
30
40
1
のれん償却 +3.5
海外事業
+28.5
前年同期比
+47
【主な減額要因】
・TVCM停止 ▲1.1
・耐用年数圧縮計上解消 ▲3.3
による物流費増 +4.9
・受注BPO開始、昇給昇格等の
人件費増 +4.0
・倉庫原状回復 +2.7
・中部LCⅡ開設 +2.0
・家賃等の増 +1.6
・・・等
©Copyright Sangetsu Corporation
120
130
140
2017年3月期
第2四半期実績
2018年3月期
第2四半期実績
9
・久喜LC開設 ▲0.8
・Koroseal取得費用解消 ▲0.7
・BPO移行費用解消 ▲0.4
・・・等
セグメント別売上高と営業利益
事業セグメント
2017年3月期 2018年3月期
第2四半期
実績
第2四半期
期初計画
第2四半期
実績 構成比 前期比(%) 計画比(%)
インテリア事業 売上高 557.1 572.0 576.4 76.4% +19.3(+3.5%) +4.4(+0.8%)
壁 装 材 274.8 - 282.4 49.0% +7.6(+2.8%) -
床 材 195.6 - 202.2 35.1% +6.6(+3.4%) -
単位(億円、%)
ファブリック 36.4 - 36.2 6.3% ▲0.2(▲0.6%) -
そ の 他(フェアトーン含) 50.1 - 55.5 9.6% +5.4(+10.7%) -
営業利益 33.6 20.9 24.9 89.5% ▲8.7(▲25.7%) +4.0(+19.6%)
エクステリア事業 売上高 72.5 74.4 74.5 9.9% +2.0(+2.7%) +0.1(+0.2%)
営業利益 2.0 2.2 2.4 8.6% +0.4(+18.0%) +0.2(+9.2%)
照明器具事業 売上高 20.5 20.3 17.9 2.4% ▲2.6(▲12.7%) ▲2.4(▲11.7%)
営業利益 ▲0.0 ▲0.2 ▲0.4 ▲1.6% ▲0.4(-) ▲0.2(-)
海外事業 売上高 - 83.2 87.7 11.6% +87.7(-) +4.5(+5.4%)
©Copyright Sangetsu Corporation 10
営業利益 ▲0.0 3.1 1.6 6.0% +1.6(-) ▲1.5(▲45.7%)
営業利益(のれん償却前) ▲0.0 9.4 5.1 18.5% +5.1 (-) ▲4.3(▲45.1%)
セグメント間取引調整(売上高) ▲0.3 - ▲1.6 ▲0.2% ▲1.3(-) -
セグメント間取引調整(営業利益) ▲0.0 - ▲0.6 ▲2.5% ▲0.6(-) -
連結売上高 649.8 750.0 755.0 100% +105.2 (+16.2%) +5.0(+0.7%)
連結営業利益 35.5 26.0 27.9 100% ▲7.6(▲21.5%) +1.9(+7.5%)
※海外セグメントを新たに追加し4区分に変更したため、2017年3月期2Q実績の数値を変更後のセグメント区分に組み替えています。
インテリア事業 外部環境
新設住宅着工戸数 新設住宅着工床面積 住宅リフォーム市場
民間非居住建築物
着工床面積
(倉庫・工場を除く)
(国土交通省発表資料) (国土交通省発表資料) (当社推計) (国土交通省発表資料)
前期比 前期比 前期比 前期比
4‐9月 +6.9% +3.5% +4.5% ▲ 4.7% 2015年 10‐3月 +2.2% +0.7% +1.0% ▲8.5%
2016年 4‐9月 +6.0% +4.1% ▲2.0% +1.6%10‐3月 +5.6% +4.1% +2.2% +6.2%
2017年 4‐9月 ▲0.7% ▲1.4% +1.2% ▲0.4%
1.新築住宅 本年度の新設住宅着工戸数は4‐9月▲0.7%。持家、貸家共にマイナスに転じたが、持家の落ち込みが大きく新設住宅着工床面積▲1.4%。
©Copyright Sangetsu Corporation 11
2.リフォーム
需要
昨年第2四半期 6月の消費増税の延期決定によるマインド低下で大幅マイナスに比し、今期は景気の堅調な推移もあり、若干の回復傾向。
※当社推計値は過去も含めて見直しを実施。
3.新設非住宅 ホテル需要は堅調に推移するも、卸小売業用・医療福祉業用の新設が低迷。
274.5 274.8
282.4
280
285
インテリア事業 関連市場の状況(壁装材)
新築住宅市場
(2017年1月~6月)
新設住宅着工戸数
前期比 持家 ▲0.6%
壁装材 関連市場の状況(カッコ内は業績に影響を与える対象期間) 単位(億円)
255
260
265
270
275
2016年3月期2Q 2017年3月期2Q 2018年3月期2Q
+2.1%賃貸 +4.7%
住宅リフォーム市場
(2017年4月~9月)
前期比 +1.2%
新設住宅着工床面積
前期比 +1.9%
+2.7%前期比
壁装事業 売上実績
©Copyright Sangetsu Corporation 12
業界全体の壁紙出荷数量
(2017年4月~9月)
前期比 +1.4%
■量産壁紙(廉価品)の市場シェア拡大、
一部の商品価格下落。
■バリューチェーンへのきめ細かな対応強
化により、シェア確保し売上増。
202.2
198
200
202
204
インテリア事業 関連市場の状況(床材)
民間非居住建築物 着工床面積
(使途別,倉庫・工場を除く)
2015年度
前期比
2016年度
前期比
床材 関連市場の状況
▲6.5% +3.7%
単位(億円)
191.3
195.6
184
186
188
190
192
194
196
2016年3月期2Q 2017年3月期2Q 2018年3月期2Q
民間非居住建築物着工床面積(用途別)
2016年度 2017年度4~9月
卸売業、
小売業用 +0.1% ▲14.7%
宿泊業、飲食・
サービス業用 +51.4% +24.0%
医療・福祉用 +4.6% ▲13.1%
その他の
サービス業用 ▲7.4% ▲10.5%
前期比
+3.4%
床材事業 売上実績
©Copyright Sangetsu Corporation 13
■繊維系(カーペット、カーペットタイル)
は苦戦。
■塩ビ系(長尺シート、フロアタイル)は
順調。
業界全体の商材別出荷数量 前期比
タフテッドカーペット(4‐8月) +10.2%
カーペットタイル(4‐8月) +4.2%
長尺シート(4‐9月) +0.7%
フロアタイル (4‐9月) ±0%
連結貸借対照表
■2017年3月末比▲66.5億円
株主還元政策(自己株買付、期末配当)
や法人税等支払による現預金減少
単位(億円)
資産合計
1,637.1
有形固定資産
351.0
有形固定資産
350.3
流動資産
962.0
流動資産
882.5
資産合計
1,570.6
現金預金 259.4
その他 702.5
現金預金 192.9
その他 689.6
■2017年3月末比+21.3億円
有価証券時価評価増加及び資金運用の
為の投資信託購入
■2017年3月末比▲7.6億円
Koroseal社買収によるのれんの償却及
び為替変動による減少
負債・純資産合計
1,637.1 負債・純資産合計1,570.6
無形固定資産
134.8
投資その他の資産
189.2
無形固定資産
127.2
投資その他の資産
210.5
流動負債 325.7流動負債 325.7
固定負債 222.4
流動負債 294.7
固定負債 214.7
2017年3月末 2017年9月末
固定資産
675.1
固定資産
688.1
負債 負債
■2017年3月末比▲7.7億円
長期借入金の約定返済による減少及び
退職給付に係る負債の減少等による
©Copyright Sangetsu Corporation 14
株主資本 1,087.7
その他の包括利益
累計額 0.2
新株予約権 0.8
株主資本 1,058.4
その他の包括利益
累計額 1.8
新株予約権 0.8
2017年3月末 2017年9月末
548.2 509.5
純資産
1,088.9
純資産
1,061.1
■2017年3月末比▲29.3億円
株主還元政策(自己株買付、期末配当)
による減少及び当第2四半期純利益の
増加
連結キャッシュ・フロー計算書
単位(億円)
現金及び現金同等物 64.3億円減少
■営業キャッシュ・フロー +9.6
■投資キャッシュ・フロー ▲24.5
税金等調整前当期純利益 +31.7
減価償却費 +11.3
法人税等支払 ▲16.6
運転資金増減 ▲13.6
有形・無形固定資産取得 ▲11.3
(ロジスティクス関連▲4.8、新基幹システム▲1.6)
有価証券取得・償還差額 ▲14.9
自己株式取得 ▲33.2
配当金支払
■財務キャッシュ・フロー ▲49.4
営業活動
による
キャッシュ・
フロー
投資活動
による
キャッシュ・
フロー 財務活動による
キャッシュ・
フロー
現金及び
現金同等物
に係る
換算差額現金及び現金同等物の
期首残高
231.9
※①
9.6 ▲24.5
▲0.0 167.6
▲49.4
現金及び
現金同等物の
四半期末残高
167.6 ※⑤
65.2 ※②~④ 74.9 ※⑥~⑧
▲18.4
297.1
億円 242.6
億円
©Copyright Sangetsu Corporation 15
2017年3月末
①キャッシュ・フロー計算書記載の現金及び現金同等物
231.9億円
②預入期間が3ヶ月を超える定期預金 27.4億円
③有価証券 18.0億円
④投資有価証券(株式除く) 19.6億円
①~④ 297.1億円
2017年9月末
⑤キャッシュ・フロー計算書記載の現金及び現金同等物
167.6億円
⑥預入期間が3ヶ月を超える定期預金25.2億円
⑦有価証券 20.1億円
⑧投資有価証券(株式除く)29.6億円
⑤~⑧ 242.6億円
108.3
92.2
80
100
120
Cash Conversion Cycle(連結)
単位(日)
売上債権
回転期間
CCC
52.5
68.6
0
20
40
60
2014年
9月末
2015年
9月末
2016年
9月末
2017年
9月末2014年9月末 2015年9 2016年9月末 2017年9月末
棚卸資産
回転期間
仕入債務
回転期間
■見本帳発刊が
集中した事で
©Copyright Sangetsu Corporation 16
売上債権回転期間 110.7 112.5 112.6 108.3
棚卸資産回転期間 39.8 42.0 42.5 52.5
仕入債務回転期間 47.4 49.2 71.3 68.6
CCC 103.0 105.3 83.8 92.2
※2017年9月末(期間2016年10月1日~2017年9月30日)は、Koroseal社のP/L連結前期間の数値を連結後期間(2017年1月1日~2017年6月30日)の業績
と同額と見なして加算し、計算しています。
新旧の在庫増
による。
■買掛金期末残高
が減少した事に
よる。
2018年3月期 第2四半期の取り組み
©Copyright Sangetsu Corporation 17
・2017年5月 中部LCⅡ稼働開始
・2017年8月 フロアタイル・リアテックを
供給者倉庫から中部LCⅢへ在庫移転
2018年3月期 第2四半期の取り組み
※LC:ロジスティクスセンター1.物流施設 新設統廃合
・2017年10月 カーテン生地を
品川LCから縫製工場へ在庫移転
在庫の配置転換と
拠点間輸送
中部ロジスティクスセンターⅡ(愛知県稲沢市)
稼働:2017年5月8日
©Copyright Sangetsu Corporation 18
2018年3月期 第2四半期の取り組み
2.商品開発
第2四半期に発刊した見本帳
・5月 「2017‐2019 ファイン」
・6月 粘着剤付化粧フィルム「リアテックvol.9」
「2017‐2019 ガラスフィルム」
壁装材
壁装材
壁装材
「2017‐2020 ロールカーペット」
・7月 「2017‐2019 SP」
「STRINGS 2017‐2020」
「Simple Order vol.1」
・9月 「2017‐2019 フロアタイル」
壁装材
床 材
床 材
カーテン
カーテン
切り絵の手法で制作したデザインの壁紙
FE‐1014(「2017‐2019ファイン」)
壁紙と床材で、2017年グッドデザイン賞を受賞しました。
©Copyright Sangetsu Corporation 19
チョークで自由に
描き消しができる
黒板のような壁紙
「Black board」
カーペットと
硬質床材の
特長を併せ持つ
新たな繊維系床材
「FLOTEX」
2018年3月期 第2四半期の取り組み
3.品質管理の強化
商品の受入検査
2017年8月 中部ロジスティクスセンターⅡ内 商品試験室 稼働開始
オペレーター4名を含む6名体制
1)
2) クレームの再現と対策品の効果把握
3) 新規技術の評価
ファブレスメーカーとして、
©Copyright Sangetsu Corporation 20
必要十分な品質管理体制を稼働開始
バリューチェーン各層に対する戦略的な営業体制
■ハウジング営業部の新設
2018年3月期 第2四半期の取り組み
4.営業体制見直し
市場別対応力の強化
■法人営業部 東日本リアテック課、
西日本リアテック課の新設
■椅子生地事業室の増員
高付加価値商品の
販売力強化
©Copyright Sangetsu Corporation 21
木目や金属といった
素材感を緻密に再現
した粘着剤付化粧
フィルム「REATEC」
ファブリックの意匠性
と共に、はっ水や耐候、
抗菌等の機能性にも優
れた椅子生地
2018年3月期 第2四半期の取り組み
5.海外
■米国 Koroseal Interior Products Holdings,Inc.
・米国専用 リアテック見本帳(7,000冊)発刊
・織物、箔、紙布などの日本製壁紙の販売開始
・床材事業開始準備
■中国 山月堂(上海)装饰有限公司
・現地体制の整備 8名体制
・機能性商品を収録した現地専用の見本帳を発刊
→医療施設等へ採用進捗
Koroseal本社が所在するビル(オハイオ)
©Copyright Sangetsu Corporation 22
日米中での商品・仕入の提携スタート
中国専用壁紙見本帳
自己株式取得の状況
取得期間 取得株式総数(株) 取得総額(円)
2018年3月期 第2四半期の取り組み
6.自己株式取得の推移
2017年4月1日~2017年4月28日 522,700 1,006,186,000
2017年7月3日~2017年9月5日 1,000,000 1,973,517,777
2017年9月11日~2017年9月30日 167,800 335,296,996
合計 1,690,500 3,315,000,773
【ご参考】2017年10月1~2017年10月31日
(※9月11日~12月22日まで100万株20億円を上限に実施) 244,300 483,901,993
©Copyright Sangetsu Corporation 23
自己株式消却の状況
消却日 消却株式総数(株) 消却後の発行済株式総数(株)
2017年5月31日 670,000 67,400,000
2017年9月29日 400,000 67,000,000
2018年3月期 通期見通し
©Copyright Sangetsu Corporation 24
・国内 各セグメントともにほぼ期初計画通り。海外事業はドル建では減少も、円建では期初計画通り。
連結業績(修正計画) 見通し(概要)
売上高 1,560億円
期初計画 同額 前期比203.6億円増(+15.0%)1
営業利益 61億円
期初計画比 15億円減 前期比 14.7億円減(‐19.4%)
・インテリア事業
総利益: 上期総利益率実績は期初計画比減、下期総利益率を見直し期初計画比8.4億円減。
販管費: 期初計画比2.4億円減。
・海外事業
総利益: 売上高・総利益率共に強気であったKoroseal社の期初計画を見直し、期初計画比4.5億円減。
販管費: Koroseal社の期初計画を見直し、期初計画比2.8億円増。
2
©Copyright Sangetsu Corporation 25
当期純利益 45億円
期初計画比 10億円減 前期比20.7億円減(‐31.5%)3
連結業績計画
単位(億円、%)
2017年3月期 2018年3月期
通期実績 通期期初計画
通期
修正計画 前期比(%) 期初との計画差(%)
売上高 1,356.4 1,560.0 1,560.0 +203.6(+15.0%) 0
売上総利益 401.0 490.0 480.0 +79.0(+19.7%) ▲10.0(▲2.0%)
販売費及び
一般管理費 325.3 414.0 419.0 +93.7(+28.8%) +5.0(+1.2%)
営業利益 75.7 76.0 61.0 ▲14.7(▲19.4%) ▲15.0(▲19.7%)
経常利益 83.6 81.0 68.0 ▲15.6(▲18.7%) ▲13.0(▲16.0%)
親会社株主に帰属する当期純利益 65.7 55.0 45.0 ▲20.7(▲31.5%) ▲10.0(▲18.2%)
©Copyright Sangetsu Corporation 26
EBITDA=税引前利益+支払利息+減価償却費+のれん償却額
※潜在株式調整後の株式数にて算出
EPS(円)※ 97.4 82.0 67.9 ▲29.5(▲30.3%) ▲14.1(▲17.2%)
EBITDA 112.2 - - - -
連結セグメント別業績計画 単位(億円、%)
2017年3月期 2018年3月期
通期実績 通期期初計画
通期
修正計画 前期比(%) 期初との計画差(%)
インテリア 売上高 1,166.8 1,198.0 1,202.0 +35.2(+3.0%) +4.0(+0.3%)
営業利益 71.7 63.0 57.0 14.7( 20.6%) 6.0( 9.5%)▲ ▲ ▲ ▲
エクステリ

売上高 147.7 150.0 150.0 +2.3(+1.5%) -
営業利益 4.0 4.4 4.5 +0.5(+11.8%) +0.1(+2.3%)
照明器具 売上高 42.3 44.5 41.5 ▲0.8(▲2.1%) ▲3.0(▲6.7%)
営業利益 0.2 0.3 0.0 ▲0.2(-) ▲0.3(-)
海外 売上高 0.1 167.5 170.0 +169.9(-) +2.5(+1.5%)
営業利益
(のれん償却後) ▲0.2 8.3 1.0 +1.2(-) ▲7.3(▲88.0%)
0.8 3.5
©Copyright Sangetsu Corporation 27
セグメント
間取引調整
売上高 ▲ - ▲ ▲2.7 -
営業利益 ▲0.0 - ▲1.5 ▲1.5 -
1
合計 売上高 1,356.4 1,560.0 1,560.0 +203.6(+15.0%) -
営業利益 75.7 76.0 61.0 ▲14.7(▲19.4%) ▲15.0(▲19.7%)
※海外セグメントを新たに追加し4区分に変更したため、2017年3月期通期業績の数値を変更後のセグメント区分に組み替えています。
ご参考資料
©Copyright Sangetsu Corporation 28
【商品開発力】トレンドを捉えた多彩な商品群
トレンドや日本の家屋に合う
色やデザインの大きさなどを
検討し、試作を重ねます。
商品のもととなる
デザイン画
壁紙完成
©Copyright Sangetsu Corporation 29
RE‐2812
「2016‐2018 リザーブ」
収録
【提案力】多彩な商品を活かしたコーディネート
シミュレーションシステムやモデルルーム
での空間提案
物件コンセプトに合わせたコーディネート
ボード提案
ショールーム 提 案=“コトのデザイン”
商 品
=“モノのデザイン”
©Copyright Sangetsu Corporation 30
インテリアデザイン室
【納品事例】神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 「和のおもてなし」を意識した特注デザインのカーペットを採用いただきました。
©Copyright Sangetsu Corporation 31
【納品事例】埼玉県立小児医療センター ワックスがけが不要な、高機能単層シート「オデオンPUR」を採用いただきました。
©Copyright Sangetsu Corporation 32
将来見通しに関する注意事項
本資料には当社の「将来に関する記述に該当する情報」
が記載されています。本資料における記述のうち、過去
または現在の事実に関するもの以外は、将来予測に関す
る記述に該当します。
これら将来予測に関する記述は、現在入手可能な情報に
鑑みてなされた当社の仮定および判断に基づくものであ
り、これには既知または未知のリスクおよび不確実性な
らびにその他の要因が内在しており、それらの要因によ
る影響を受ける恐れがあります。
©Copyright Sangetsu Corporation 33
MEMO
©Copyright Sangetsu Corporation 34
MEMO
©Copyright Sangetsu Corporation 35

Ads

関連記事

【8252】丸井G新株予約権(株式報酬型ストックオプション)の発行に関するお知らせのIR速報

20140626 15:00、丸井G(8252)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【6894】パルステック業績予想の修正に関するお知らせのIR速報

20140807 16:00、パルステック(6894)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【7203】トヨタ自新株予約権(ストックオプション)の行使価額の調整に関するお知らせのIR速報

20140918 15:00、トヨタ自(7203)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【1305】E-ダイワETF上場ETF(管理会社:大和証券投資信託委託)に関する日々の開示事項1/2のIR速報

20160513 10:30、E-ダイワETF(1305)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【8159】立花エレ自己株式の取得及び自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の買付けに関するお知らせのIR速報

20160805 17:00、立花エレ(8159)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【7824】オプトロム資金の借入に関するお知らせのIR速報

20150129 18:50、オプトロム(7824)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【6138】ダイジェット平成29年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20170512 11:00、ダイジェット(6138)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【8850】J-スターツ東京証券取引所における上場市場の変更に関するお知らせのIR速報

20140825 15:35、J-スターツ(8850)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【1306】E-野村NEXT上場ETF(管理会社:野村アセットマネジメント)に関する日々の開示事項 (1/2)のIR速報

20170529 11:30、E-野村NEXT(1306)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【4346】NEXYZ.自己株式の取得状況に関するお知らせのIR速報

20150701 15:30、NEXYZ.(4346)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

Ads

Ads