【2721】J-JHD業績予想の修正に関するお知らせのIR速報

20160627 17:30、J-JHD(2721)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

平成 28年 6月 27日
各 位
会 社 名 株式会社ジェイホールディングス
代表者名 代表取締役社長 吉井 史彦
(コード:2721 東証ジャスダック)
問合せ先 取締役副社長 森畠 雅春
(TEL.03-6430-3461)

業績予想の修正に関するお知らせ

最近の業績動向を踏まえ、平成 28年 2月 19日に公表しました平成 28年 12月期(平成 28年 1月 1
日~平成 28年 12月 31日)の通期連結業績予想を下記のとおり修正いたしますので、お知らせいたし
ます。


1.平成 28年 12月期 通期連結業績予想値の修正(平成 28年 1月 1日~平成 28年 12月 31日)
売上高 営業利益 経常利益
親会社株主に帰属
する当期純利益
1株当たり
当期純利益
百万円 百万円 百万円 百万円 円 銭
前回発表予想
(A)
715 97 94 94 51.16
今回修正予想
(B)
1,495 103 97 111 60.27
増減額(B —
A)
780 6 3 17 ―
増減率(%) 109.1 6.2 3.2 18.1 ―
(参考)前期実績
(平成 27年 12月期)
1,246 18 12 △35 △19.42

2.修正の理由
当社グループは、当社及び連結子会社4社で構成され、当社を持株会社とし、各子会社において「住
宅事業」、「スポーツ事業」、「不動産事業」、「Web事業」をそれぞれ展開しております。
今回、「住宅事業」を展開する株式会社イザットハウス(以下、「IZ社」といいます。)の子会社株式・
金銭債権譲渡による連結除外及びこれに伴う特別損益の発生の影響、「スポーツ事業」を展開する株式会
社ジェイスポーツ(以下、「JS社」といいます。)、「Web事業」を展開する株式会社フクロウ(以下、「FK
社」といいます。)及び持株会社である当社の最近の業績動向、並びに「不動産事業」を展開する株式会
社シナジー・コンサルティング(以下、「SC 社」といいます。)の事業拡大を踏まえ、業績予想を修正
するものであります。

<売上高>
売上高は 1,495百万円(前回予想値比 780百万円増(109.1%増))を見込んでおります。
(住宅事業)
本日付「子会社株式の譲渡(子会社の異動)、債権譲渡及び特別損益の発生並びに資金使途の変更
に関するお知らせ」にて開示しましたとおり、連結子会社であります IZ 社の全株式を譲渡すること
を決議するとともに、当社がイザット社に対して有する金銭債権を併せて譲渡することを決議いたし
ました。これにより、当第 2四半期をもって IZ社は当社グループの連結の範囲から除外され、住宅
事業の損益の取り込みがなくなるため、当初業績予想に織り込んでいた当第 3四半期以降の住宅事業
の売上高が 113百万円減少いたします。
(スポーツ事業及びWeb事業)
最近の業績動向を踏まえ、今回業績予想の修正において、「スポーツ事業」の客数減少による売上
高の減少 12百万円、「Web事業」のプロジェクト数の減少による売上高の減少 35百万円を織り込ん
でおります。
(不動産事業)
平成 28年 4月 28日付「子会社による販売用不動産の取得に関するお知らせ」及び平成 28年 6月
15日付「子会社による販売用不動産の取得に関するお知らせ」にて開示しましたとおり、SC社では
今後の収益拡大に向けて、不動産販売事業を拡大してまいります。当第 2 四半期以降、大型案件 2
件の売却を予定しており、これによる、「不動産事業」の売上高の増加 939百万円を織り込んでおり
ます。

<営業利益及び経常利益>
営業利益は 103百万円(前回予想値比 6百万円増(6.2%増))、経常利益は 97百万円(前回予想値比
3百万円増(3.2%増))を見込んでおります。
持ち株会社である当社の管理部門コストの増加により、営業損益を 23百万円下方修正するものの、IZ
社の連結除外による営業損失取込みの減少 17百万円、SC社の増収に伴う増益による影響 7百万円を上
方修正することにより、連結ベースの営業利益は 6百万円の増加、経常利益は 3百万円の増加を見込ん
でおります。
<親会社株主に帰属する当期純利益>
親会社株主に帰属する当期純利益は 111百万円(前回予想値比 17百万円増(18.1%増))を見込んで
おります。
本日付「子会社株式の譲渡(子会社の異動)、債権譲渡及び特別損益の発生並びに資金使途の変更に関
するお知らせ」にて開示しましたとおり、連結子会社であります IZ社の全株式を譲渡することを決議す
るとともに、当社がイザット社に対して有する金銭債権を併せて譲渡することを決議いたしました。
これに伴い、当第 2四半期の当社連結決算において、子会社株式売却益 115百万円を特別利益に計上
するとともに、貸倒引当金繰入額 101百万円を特別損失に計上する見込みであり、当該特別損益を今回
の業績予想の修正に織り込んでおります。

3.当社グループの今後の経営戦略
前述のとおり、当社は、「住宅事業」を展開する IZ社の全株式を譲渡することにより、平成 28年 12
月期第 2四半期末をもって、「住宅事業」から撤退することとなります。
今後は、「不動産事業」、「Web 事業」、「スポーツ事業」の 3 事業を展開してまいりますが、その中で
も「不動産事業」及び「Web事業」を主力事業として位置付け、今後の収益拡大を図ってまいります。
不動産事業においては、提案型の不動産売買仲介業務及びコンサルティング業務に関して、人員を補
強し案件数、成約数の増加を図るとともに、不動産の仕入・販売等より利益率の高い事業投資を実現し
てまいります。
Web事業では、「プロダクションサービス」(ブランディング推進)として、顧客の商品及びサービス
のブランディングサイトの企画・制作のために、軸となるWeb戦略を立案し、プロモーション展開、コ
ンテンツ制作、モバイル対策等を行い、必要に応じてシステム開発なども加えた包括的なサービスを提
供いたします。 また、オペレーションサービス(セールス促進)として、顧客の Webサイトを活用し
た販売促進のサポート業務として、技術面のサポート、費用対効果の測定、改善改良の提案、マーケテ
ィング等のサービスを提供いたします。
スポーツ事業においては、プロサッカー選手によるスクール会員の増員や、各種イベントの開催を増
加させることによる来店客数の増加を重点施策として図ってまいります。

(注)上記の予想は、本資料の発表日現在において、入手可能な情報に基づき作成したものであり、
実際の業績は、今後様々な要因により予想数値とは異なる可能性があります。

以 上

Ads

関連記事

【7741】HOYA(訂正)「自己株式の取得に係る事項の決定に関するお知らせ」の一部訂正に関するお知らせのIR速報

20160217 13:00、HOYA(7741)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【8205】J-シャクリーGG平成28年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20160520 17:30、J-シャクリーGG(8205)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【8032】紙パル商代表取締役、取締役及び執行役員の異動に関するお知らせのIR速報

20170209 13:00、紙パル商(8032)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【1305】E-ダイワETF上場ETF(管理会社:大和証券投資信託委託)に関する日々の開示事項2/2のIR速報

20150320 10:30、E-ダイワETF(1305)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【9987】スズケン平成28年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20160205 14:00、スズケン(9987)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【4540】ツムラ平成28年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20160205 15:00、ツムラ(4540)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【7832】バンナムHD平成27年3月期 第3四半期決算短信のIR速報

20150212 11:30、バンナムHD(7832)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【2655】MV東北機構改革・取締役委嘱業務及び人事異動についてのIR速報

20160520 16:00、MV東北(2655)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【3697】M-SHIFT業績予想の修正に関するお知らせのIR速報

20180112 15:00、M-SHIFT(3697)の新着情報を配信します。PDFファイルはこち

記事を読む

【4827】Q-BワンHD当社連結子会社に対する控訴の提起に関するお知らせのIR速報

20170727 11:30、Q-BワンHD(4827)の新着情報を配信します。PDFファイルはこち

記事を読む

Ads

Ads