【8968】R-福岡福岡リート投資法人第22期決算説明資料(2015年3月1日~2015年8月31日)のIR速報

20151016 16:00、R-福岡(8968)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

3
分配金の成長と安定



1
決算ハイライト



項 目
第18期
〜2013年8月31日
第19期
〜2014年2月28日
第20期
〜2014年8月31日
第21期
〜2015年2月28日
第22期
〜2015年8月31日
増減
(B-A)
第23期
〜2016年2月29日
(予想)
第24期
〜2016年8月31日
(予想)
営業収益
7,565
7,574
7,779
7,789
8,423
+633
8,261
8,338
賃貸NOI
4,751
4,732
4,800
4,829
5,229
+400
5,179
5,242
減価償却費
1,343
1,354
1,387
1,390
1,458
+67
1,476
1,528
営業利益
2,848
2,801
2,824
2,860
3,167
+306
3,089
3,086
経常利益
2,272
2,239
2,263
2,370
2,663
+292
2,615
2,616
当期純利益
2,271
2,238
2,262
2,369
2,661
+291
2,614
2,615
  
1口当たり分配金(①)
16,458円
16,219円
3,278円
3,435円
3,563円
1口当たり分配金予想(②)
16,200円
16,200円
3,220円
3,350円
3,450円
3,500円
3,500円
実績と予想の差異(①-②)
+258円
+19円
+58円
+85円
+113円
-
-
発行済投資口総数(期末時点)
138,000口
138,000口
690,000口
690,000口
747,000口
747,000口
747,000口
総資産(期末時点)(百万円)
167,857
167,492
167,824
167,369
181,597
純資産(期末時点)(百万円)
81,712
81,679
81,703
81,811
93,804
運用日数
184日
181日
184日
181日
184日
保有物件数(期末時点)
23物件
23物件
24物件
25物件
27物件
テナント総数(期末時点) (注3)
886
868
894
1,003
1,001
総賃貸可能面積(期末時点)
466,824.38㎡
466,087.01㎡
475,682.05㎡
478,197.10㎡
554,464.84㎡
稼働率(期末時点) (注4)
98.8%
98.1%
99.3%
99.6%
99.5%
(A)
(B)
(単位:百万円(未満切捨))
1口当たりの分配金は3,563円
2
(注2)
(注1) 「賃貸NOI」は、「賃貸事業収益-賃貸事業費用+減価償却費」にて算出しています。
(注2) 2014年3月1日を効力発生日として、本投資法人の投資口を1口につき5口の割合を
     もって分割しました。
(注3) 「テナント総数」は、保有物件に係る賃貸借契約に定められた店舗区画数の合計を記
     載しています。なお、パススルー型マスターリースの形態をとる物件については、エン
     ドテナントとの間の賃貸借契約に定められた店舗区画数の合計を記載しています。
(注4) 「稼働率」は、期末時点における総賃貸可能面積に対する総賃貸面積の占める割合   
     を記載しています。
(注2)
(注2)
(注1)
3
項目
第16期
〜2012年8月31日
第17期
〜2013年2月28日
第18期
〜2013年8月31日
第19期
〜2014年2月28日
第20期
〜2014年8月31日
第21期
〜2015年2月28日
第22期
〜2015年8月31日
第23期
〜2016年2月29日
(予想)
第24期
〜2016年8月31日
(予想)
1口当たり分配金
16,193円
16,289円
16,458円
16,219円 
3,278円
3,435円
3,563円
1口当たり分配金予想
16,000円
16,200円
16,200円
16,200円
3,220円
3,350円
3,450円
3,500円
3,500円
発行済投資口総数(期末時点)
123,050口
123,050口
138,000口
138,000口
690,000口
690,000口
747,000口
747,000口
747,000口
分配金の推移
安定した分配金を継続
■分配金実績・予想推移
■参考:分配金推移
1口当たり分配金
(第20期以降分配金を5倍にした数値)
16,193円
16,289円
16,458円
16,219円
16,390円
17,175円
17,815円
17,500円
17,500円
1口当たり分配金
(第19期以前分配金を1/5にした数値)
3,238円
3,257円
3,291円
3,243円
3,278円
3,435円
3,563円
3,500円
3,500円
■分配金の推移(注1)



※2014年3月1日をもって、投資口1口につき5口の割合による投資口分割を行っています。
貸借対照表(前期比)
科 目
第21期
2015年2月28日
第22期
2015年8月31日
差 異
(B-A)




流動負債
15,484
14,826
▲658
 営業未払金
507
726
219
 短期借入金
-
-
-
 1年内返済予定の長期借入金
12,850
11,650
▲1,200
 未払金
24
32
7
 未払費用
330
351
21
 未払法人税等
0
1
1
 未払消費税等
168
-
▲168
 前受金
930
1,014
84
 預り金
673
1,049
375
固定負債
70,073
72,966
2,893
 投資法人債
2,000
2,000
-
 長期借入金
55,925
58,750
2,825
 預り敷金及び保証金
316
331
15
 信託預り敷金及び保証金
11,832
11,885
53
負債合計
85,558
87,793
2,234
科 目
第21期
2015年2月28日
第22期
2015年8月31日
差 異
(B-A)




流動資産
7,554
8,553
999
 現金及び預金
2,545
2,331
▲213
 信託現金及び信託預金
4,438
5,267
829
 営業未収入金
318
434
115
 前払費用
248
267
19
 未収消費税等
-
246
246
 繰延税金資産
0
0
0
 その他
4
4
0
固定資産
159,786
172,993
13,206
有形固定資産
157,487
170,642
13,154
 信託建物(純額)
60,841
64,240
3,399
 信託構築物(純額)
827
953
125
 信託機械及び装置(純額)
344
356
11
 信託工具、器具及び備品(純額)
370
324
▲45
信託土地
95,084
104,756
9,672
 信託建設仮勘定
18
10
▲8
無形固定資産
1,777
1,774
▲3
 信託借地権
1,765
1,765
-
 信託その他無形固定資産
12
8
▲3
投資その他の資産
521
576
55
 敷金及び保証金
10
10
-
 信託差入敷金及び保証金
100
110
10
 長期前払費用
411
456
45
繰延資産
28
50
22
   資産合計
167,369
181,597
14,227
(A)
(B)





投資主資本
81,811
93,804
11,993
 出資総額
79,441
91,142
11,701
 剰余金
2,370
2,661
291
純資産合計
81,811
93,804
11,993
  負債純資産合計
167,369
181,597
14,227
(A)
(B)
(単位:百万円(未満切捨))



4

物件取得により資産規模拡大、増資により財務基盤安定



科 目
第21期
〜2015年2月28日
第22期
〜2015年8月31日
増減
(B-A)








営業収益
7,789
8,423
633
 不動産賃貸収入
7,342
7,902
559
 その他不動産賃貸収入
446
520
74
営業費用
4,928
5,256
327
 賃貸事業費用
4,350
4,651
301
 資産運用報酬
454
486
31
 資産保管手数料
6
6
0
 一般事務委託手数料
47
47
▲0
 役員報酬
9
9
-
 その他営業費用
60
54
▲5
営業利益
2,860
3,167
306





営業外収益
2
2
▲0
 受取利息
0
0
0
 その他
1
1
▲0
営業外費用
492
505
13
 支払利息(投資法人債を含む)
378
387
8
 融資関連費用
107
106
▲0
 その他営業外費用
6
11
4
経常利益
2,370
2,663
292
税引前当期純利益
2,370
2,663
292
法人税等
0
1
0
 法人税、住民税及び事業税
0
1
1
 法人税等調整額
0
▲0
▲0
当期純利益
2,369
2,661
291
前期繰越利益
0
0
▲0
当期未処分利益又は当期未処理損失(▲)
2,370
2,661
291
損益計算書(前期比)



(符号は当期純利益への影響として記載)単位:百万円
(単位:百万円(未満切捨))
(A)
(B)
5



新規取得、インバウンド増加により増収増益

科 目
予 想
(第21期決算発表時公表予想)
第22期
〜2015年8月31日
増減
(B-A)








営業収益
8,163
8,423
260
 不動産賃貸収入
7,902
 その他不動産賃貸収入
520
営業費用
5,077
5,256
179
 賃貸事業費用
4,651
 資産運用報酬
486
 資産保管手数料
6
 一般事務委託手数料
47
 役員報酬
9
 その他営業費用
54
営業利益
3,086
3,167
80





営業外収益
1
2
0
 受取利息
0
 その他
1
営業外費用
509
505
▲3
 支払利息(投資法人債を含む)
387
 融資関連費用
106
 その他営業外費用
11
経常利益
2,578
2,663
85
税引前当期純利益
2,578
2,663
85
法人税、住民税及び事業税
1
法人税等調整額
▲0
法人税等 計
1
1
0
当期純利益
2,577
2,661
84
損益計算書(予想比)



(A)
(B)

(符号は当期純利益への影響として記載)単位:百万円
(単位:百万円(未満切捨))


6
キャナルシティ博多の売上好調により予想を上回る実績
物件稼働率推移
高い稼働率を維持



※稼働率は期中の加重平均で算出しています。
※アクティブ商業とは、ポートフォリオの中で大型商業施設であり、不動産賃貸収入について売上の変動による影響を受けやすいキャナルシティ博多、キャナルシティ博多・B、パークプレイス大分、サンリブシティ小倉の4物件を指します。
  パッシブ商業とは、ポートフォリオの中で不動産賃貸収入について売上の変動による影響を受けにくいスクエアモール鹿児島宇宿、熊本インターコミュニティSC、イオン原ショッピングセンター、花畑SC、久留米東櫛原SC、ケーズデンキ鹿児島本店、マリノアシティ福岡(マリナサイド棟)の7物件を指します。        
物件タイプ
第18期
〜2013年8月31日
第19期
〜2014年2月28日
第20期
〜2014年8月31日
第21期
〜2015年2月28日
第22期
〜2015年8月31日
投資割合
(取得価格ベース)
アクティブ商業
99.3%
99.2%
99.8%
100.0%
99.9%
46.5%
パッシブ商業
100.0%
100.0%
100.0%
100.0%
100.0%
14.2%
オフィスビル
98.1%
97.5%
97.5%
98.8%
99.0%
27.0%
その他
95.5%
95.2%
96.1%
96.6%
98.5%
12.3%
全 体
98.9%
98.7%
99.1%
99.5%
99.5%
100.0%
■物件稼働率推移(期中加重平均)
7
■稼働率(期中加重平均)
不動産等の名称
取得価格

(注2)
取得
Cap Rate

直近
(第22期末)
鑑定評価額

前期末
鑑定評価額

期末貸借

対照表

計上額
差異
直接還元法
鑑定評価書

作成会社
前期末鑑定評
価額との差異
期末貸借対照表
計上額との
差異
第22期
Cap Rate
第21期
Cap Rate

差異
商

業

施

設  
キャナルシティ博多
32,000
6.0%
32,700
32,600
30,622
100
2,077
4.8%
4.9%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
キャナルシティ博多・B
28,700
5.4%
29,600
29,300
28,396
300    
1,203
5.0%
5.1%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
パークプレイス大分(注3)
16,290
6.5%
17,934
18,131
18,010
▲197
▲76
6.0%
6.2%
▲0.2
日本不動産研究所
サンリブシティ小倉
6,633
6.6%
7,760
7,750
5,959
10
1,800
6.3%
6.3%
-
日本不動産研究所
スクエアモール鹿児島宇宿
5,300
6.2%
5,210
5,200
4,659
10
550
6.3%
6.3%
-
日本不動産研究所
熊本インターコミュニティSC
2,400
6.5%
2,610
2,610
2,104
0
505
6.2%
6.2%
-
日本不動産研究所
イオン原ショッピングセンター
5,410
6.8%
4,500
4,540
5,293
▲40
▲793
8.4%
8.3%
0.1
日本不動産研究所
花畑SC
1,130
6.4%
1,210
1,180
1,036
30
173
5.7%
5.8%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
久留米東櫛原SC
2,500
6.1%
2,700
2,660
2,205
40
494
5.7%
5.8%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
ケーズデンキ鹿児島本店
3,550
5.7%
3,620
3,550
3,198
70
421
5.6%
5.7%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
マリノアシティ福岡(マリナサイド棟)(注4)
5,250
5.5%
5,390
5,270
5,294
120
95
5.3%
5.4%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
商業施設 合計
109,163
-
113,234
112,791
106,783
443
6,450
-
-
-
オ

フ

ィ




キャナルシティ・ビジネスセンタービル
14,600
6.2%
14,800
14,500
13,570
300
1,229
5.1%
5.2%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
呉服町ビジネスセンター
11,200
6.2%
12,900
12,700
9,535
200
3,364
5.0%
5.1%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
サニックス博多ビル
4,400
5.9%
5,020
4,860
4,022
160
997
4.9%
5.1%
▲0.2
日本不動産研究所
大博通りビジネスセンター
7,000
6.0%
7,120
6,900
6,480
220
639
5.3%
5.5%
▲0.2
日本不動産研究所
東比恵ビジネスセンター
5,900
6.0%
6,320
6,260
4,931
60
1,388
5.6%
5.7%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
天神西通りセンタービル
2,600
5.4%
2,870
2,850
2,709
20
160
4.8%
4.9%
▲0.1
日本不動産研究所
天神ノースフロントビル
2,800
6.1%        
3,230
3,020
2,734
210
495
5.2%
5.4%
▲0.2
日本不動産研究所
オフィスビル 合計
48,500
-
52,260
51,090
43,983
1,170
8,276
-
-
-



アメックス赤坂門タワー
2,060
5.4%
1,830
1,810
1,808
20
21
5.1%
5.2%
▲0.1
大和不動産鑑定
シティハウスけやき通り
1,111
5.5%
1,020
1,000
990
20
29
5.1%
5.2%
▲0.1
大和不動産鑑定
Aqualia警固
2,800
6.3%
3,590
3,470
2,683
120
906
4.9%
5.1%
▲0.2
日本不動産研究所
Aqualia千早
1,280
6.8%
1,570
1,530
1,231
40
338
5.4%
5.6%
▲0.2
日本不動産研究所
ディー・ウイングタワー
2,800
5.9%        
3,220
3,170
2,811
50
408
5.1%
5.2%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
グランフォーレ薬院南
1,100
5.6%
1,210
1,190
1,186
20
23
5.0%
5.1%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
ホテルフォルツァ大分
1,530
6.6%        
1,660
1,610
1,461
50
198
6.1%
6.3%
▲0.2
日本不動産研究所
鳥栖ロジスティクスセンター
1,250
5.9%
1,320
1,290
1,266
30
53
5.6%
5.7%
▲0.1
日本不動産研究所
ロジポートアイランドシティ博多(注4)
8,150
5.2%
8,270
8,180
8,199
90
70
4.9%
5.0%
▲0.1
谷澤総合鑑定所
その他 合計
22,081
-
23,690
23,250
21,639
440
2,050
-
-
-
全物件 合計
179,744
-
189,184
187,131
172,406
2,053
16,777
-
-
-
(注1)含み益は直近鑑定評価額から期末貸借対照表計上額(信託建設仮勘定は含みません)を差し引いて算出しています。
(注2)「取得価格」はいずれも諸経費(手数料、公租公課等)を含まない金額で記載しています。
(注3)第22期に取得した隣接地(駐車場部分(土地))を含みます。
(注4)「前期末鑑定評価額」については取得時の鑑定評価額を、「第21期Cap Rate」については取得時の鑑定に基づく数値を記載しています。
鑑定評価額


(単位:百万円(未満切捨))



④-⑤


①-③
①-②



8
(注1)
第22期末時点の含み益  は16,777百万円(前期比+2,343百万円)
第23期 業績予想
(符号は当期純利益への影響として記載)単位:百万円
■第23期 公表予想
項 目
第22期実績
第23期予想
(第21期決算発表時
公表予想)
第23期
(今回公表)
第22期実績
差 異
第23期
公表予想差異
  営業収益
8,423
8,204
8,261
▲162
56
  営業費用
5,256
5,141
5,171
▲84
30
  営業利益
3,167
3,063
3,089
▲77
26
  営業外収益
2
1
1
▲0
-
  営業外費用
505
479
475
▲30
▲3
  経常利益
2,663
2,585
2,615
▲47
29
  当期純利益
2,661
2,584
2,614
▲47
29
1口当たり分配金
3,563円
3,460円
3,500円
▲63円
+40円
(単位:百万円(未満切捨))






9
A B C C-B
C-A
分配金は3,500円台を維持
第24期 業績予想
(符号は当期純利益への影響として記載)単位:百万円
項 目
第23期予想
(今回公表)
A
第24期予想
(今回公表)
B
第23期
公表予想差異
B-A
  営業収益
8,261
8,338
77
  営業費用
5,171
5,252
80
  営業利益
3,089
3,086
▲3
  営業外収益
1
1
-
  営業外費用
475
471
▲3
  経常利益
2,615
2,616
0
  当期純利益
2,614
2,615
0
1口当たり分配金
3,500円
    3,500円
-
(単位:百万円(未満切捨))


■第24期 公表予想



10
新規物件の公租公課を吸収し、分配金は3,500円台を維持
アクティブ商業の状況(NOI、売上高)






11
インバウンド好調により、キャナルシティ博多全体の売上は大幅増加
キャナルシティ博多(全体)の近況






12
2015年のクルーズ船寄港見込みは前年の2倍を超える276隻

パークプレイス大分の状況






13
東九州自動車道(大分〜宮崎間)開通による利便性の向上

商業テナントの賃料構成比






■アクティブ商業賃料構成比
■物件別賃料構成
■アクティブ商業賃料構成比
キャナルシティ博多はインバウンド効果で大幅に歩合賃料増加
14
オフィスビル稼働率実績・予想










※稼働率は、期中の加重平均で算出しています。
※総賃貸可能面積は、期末時点における数値を記載しています。
※坪の数値は、総賃貸可能面積を坪に換算し小数点以下を切り捨てた数値を記載しています。 
(注1)大博通りビジネスセンターについては住居部分を除いて記載しています。
15
第22期のオフィスビルの平均稼働率は99%台に上昇
福岡のオフィスビル状況推移








16
福岡の平均空室率は7%を下回る
第22期調達実績
スポンサー行をはじめとした安定した取引ネットワーク



17
財務状況



18
リファイナンスにより期中平均支払金利の低下・デュレーションの長期化を実現
種 別
銘柄
残高(円)
発行年月日
償還期限
償還方法
利率(年率)
摘要
投資法人債
第1回無担保投資法人債
2,000,000,000
2013/12/30
2023/12/29
期限一括
1.32000%
-
合 計
2,000,000,000
種 別
借入先
金額(円)
借入日
返済期限
返済方法
利率(年率)
摘 要
短期借入金

-
-
-
-
-
-
1年内返済予定の
長期借入金
福岡銀行
2,000,000,000
2011/ 3/ 1
2016/ 2/29
期限一括
0.62091%(※1) (※5)
無担保
無保証
西日本シティ銀行
2,000,000,000
2011/ 3/ 1
2016/ 2/29
0.77400%(※3)
日本政策投資銀行
2,000,000,000
2011/ 3/ 1
2016/ 2/29
0.77091%(※1) (※5)
みずほ銀行
500,000,000
2012/ 2/29
2016/ 2/29
1.11724%(※2)
新生銀行
1,000,000,000
2011/ 7/29
2016/ 7/29
1.20829%(※2)
日本政策投資銀行
4,000,000,000
2009/ 8/31
2016/ 8/31
2.17000%(※2)
小 計
11,500,000,000
長期借入金
日本政策投資銀行
2,100,000,000
2009/ 6/30
2017/ 6/30
分割返済(※7)
2.20000%(※2)
無担保
無保証
福岡銀行
1,500,000,000
2010/12/30
2016/12/30
期限一括
0.62091%(※1) (※4)
福岡銀行
2,000,000,000
2011/ 7/29
2017/ 7/31
1.30452%(※2)
西日本シティ銀行
2,000,000,000
2011/ 7/29
2017/ 7/31
1.30452%(※2)
第一生命保険
1,000,000,000
2011/ 7/29
2018/ 7/31
1.80000%(※2)
福岡銀行
1,500,000,000
2011/12/30
2017/12/30
0.77091%(※1) (※4)
広島銀行
500,000,000
2011/12/30
2016/12/30
1.18195%(※2)
大分銀行
500,000,000
2011/12/30
2016/12/30
1.18195%(※2)
十八銀行
500,000,000
2011/12/30
2016/12/30
1.18195%(※2)
親和銀行
500,000,000
2011/12/30
2016/12/30
1.18195%(※2)
北九州銀行
500,000,000
2011/12/30
2016/12/30
1.18195%(※2)
鹿児島銀行
100,000,000
2012/ 1/31
2017/ 1/31
1.16841%(※2)
りそな銀行
400,000,000
2012/ 1/31
2017/ 1/31
1.21841%(※2)
三井住友銀行
500,000,000
2012/ 1/31
2019/ 1/31
1.33830%(※2)
三菱UFJ信託銀行
2,000,000,000
2012/ 3/ 1
2017/ 3/31
1.16973%(※2)
三井住友銀行
500,000,000
2012/ 3/30
2017/ 3/31
1.20346%(※2)
りそな銀行
600,000,000
2012/ 3/30
2017/ 3/31
1.25346%(※2)
肥後銀行
300,000,000
2012/ 3/30
2017/ 3/31
1.20346%(※2)
福岡銀行・西日本シティ銀行・大分銀行・宮崎銀行・親和銀行・伊予銀行・佐賀銀行・十八銀行・北九州銀行
6,000,000,000
2012/ 6/29
2017/ 6/30
0.85750%(※3)
三井住友信託銀行
600,000,000
2012/ 9/28
2016/ 9/30
0.57091%(※1) (※4)
りそな銀行
2,000,000,000
2012/ 9/28
2017/ 9/29
1.03319%(※2)
西日本シティ銀行
2,500,000,000
2013/ 2/ 1
2020/ 2/29
0.77500%(※3)
西日本シティ銀行
1,900,000,000
2013/ 2/28
2018/ 2/28
0.67091%(※1) (※5)
みずほ銀行
1,700,000,000
2013/ 2/28
2020/ 2/29
0.67091%(※1) (※5)
三井住友信託銀行
1,100,000,000
2013/ 2/28
2018/ 2/28
0.72091%(※1) (※5)
三菱UFJ信託銀行
1,500,000,000
2013/ 2/28
2018/ 2/28
0.52091%(※1) (※5)
あおぞら銀行
600,000,000
2013/ 2/28
2018/ 2/28
0.52091%(※1) (※5)
三菱UFJ信託銀行
600,000,000
2013/ 3/29
2018/ 3/30
0.52091%(※1) (※4)
あおぞら銀行
1,000,000,000
2013/ 6/28
2020/ 6/30
0.57091%(※1) (※4)
みずほ銀行・農林中央金庫・佐賀銀行
3,700,000,000
2014/ 7/31
2019/ 7/31
0.53800%(※3)
みずほ銀行・農林中央金庫・広島銀行・北九州銀行・伊予銀行・肥後銀行
6,300,000,000
2014/ 7/31
2021/ 7/30
0.83500%(※3)
日本政策投資銀行
4,000,000,000
2014/ 8/29
2022/ 8/31
1.01000%(※2)
三菱東京UFJ銀行
500,000,000
2014/ 9/25
2019/ 9/25
0.52000%(※2)
三井住友銀行
1,600,000,000
2015/ 6/30
2022/ 6/30
0.79000%(※3)
三井住友信託銀行
1,500,000,000
2015/ 7/31
2023/ 7/31
0.61091%(※1)(※6)
日本政策投資銀行
4,000,000,000
2015/ 8/31
2023/ 8/31
0.88000%(※2)
福岡銀行
400,000,000
2015/ 8/31
2022/ 8/31
0.52091%(※1)(※5)
西日本シティ銀行
400,000,000
2015/ 8/31
2023/ 8/31
0.87000%(※3)
小 計
58,900,000,000
合 計
70,400,000,000
借入金一覧
(※1)変動金利での借入金です。  (※2)固定金利での借入金です。
(※3)変動金利での借入金ですが、金利を固定化するためのスワップ契約を締結しており、本スワップ契約を組合わせた利率を記載しています。
(※4)2015年6月30日から2015年9月30日(当日を含まない)まで。  (※5)2015年8月31日から2015年11月30日(当日を含まない)まで。 
(※6)2015年7月31日から2015年10月30日(当日を含まない)まで。(※7)6ヶ月毎75百万円(12月末・6月末)(年5%)、最終元本返済日に1,875百万円を返済。
■コミットメントラインの設定状況
2015年8月31日現在
安定した資金調達



19
種 別
借入先
極度額(円)
コミットメント期間
摘要
開始日
終了日
コミットメントライン1
福岡銀行・りそな銀行
6,000,000,000
2015/ 8/ 1
2016/ 7/31
無担保
無保証
コミットメントライン2
西日本シティ銀行・りそな銀行・大分銀行・長崎銀行・佐賀銀行
7,000,000,000
2014/ 3/ 3
2016/ 2/29
合 計
13,000,000,000
■投資法人債の状況
第22期取得物件






20
取得環境が厳しい中でも優良物件を取得
資産規模とLTV






資産規模の拡大と堅実な財務運営
21
福岡中心部の状況
22
天神エリア・博多駅前の再開発の準備が進む





福岡市近郊の状況
23
交通インフラの整ったコンパクトシティ





プロフィール
A
ppendix
■名 称
福岡リート投資法人
■資産運用会社
株式会社福岡リアルティ 
(福岡財務支局長(金商)第10号)
会社概要
■投資口価格
188,700円 (2015年8月31日現在)
■資産総額
181,597百万円 (2015年8月31日現在)
■有利子負債総額
72,400百万円 (2015年8月31日現在)
■格付
S&P A- (安定的)   R&I A+ (安定的)    JCR AA- (安定的)

■有利子負債比率(LTV)
39.9%
■直近決算期(第22期)末日
■第22期分配金実額
■第22期運用日数
1口当たり 3,563円
2015年8月31日(半年毎、2月/8月決算)
■分配金利回り
3.7%(分配金/運用日数×365)÷投資口価格 (2015年8月31日現在)
■1口当たり純資産
125,574円 (2015年8月31日現在)
■1口当たり時価純資産
148,035円 (2015年8月31日現在)
■投資タイプ
(取得価格ベース)
■投資対象エリア
  (取得価格ベース)
■総賃貸可能面積
554,464.84㎡
■期末時点稼働率
99.5%
商業施設
60.7%
オフィスビル
その他 12.3%
2005年6月21日(東京証券取引所、福岡証券取引所)
福岡地所株式会社、九州電力株式会社、
ロイヤルホールディングス株式会社、
株式会社福岡銀行、株式会社西日本シティ銀行、
西日本鉄道株式会社、西部瓦斯株式会社、
株式会社九電工、九州旅客鉄道株式会社、
株式会社日本政策投資銀行
■スポンサー
■上場日
財務内容
分配金
投資口価格等
(注1)2015年8月31日の保有物件による数値です。
ポートフォリオ
(注1)
■時価総額
140,958百万円 (投資口価格×発行済投資口総数)(2015年8月31日現在)
福岡都市圏
78.1%
21.9%
その他九州地域
27.0%
25
184日
■発行済投資口総数
747,000口 (2015年8月31日現在)
※ 期末時点で保有する不動産の期末不動産鑑定評価書に記載された不動産評価額の合計額と当期末時点で保有する不動産の貸借対照表計上   
  額(信託建設仮勘定を除く)の合計額との差額を期末時点での純資産合計に加えて、発行済投資口総数で除して算出しています。
A
ppendix
福岡・九州地域特化型リート
福岡都市圏
60-90%
10-30%
0-10%
(沖縄県及び山口県を含む)
◎投資対象エリア
◎投資タイプ
0-20%
20-40%
60-80%
(住居、ホテル、物流施設、公共施設等)
(Aクラス、セール・アンド・リースバック)
(アーバン、リージョナル、コミュニティ)
九州電力
福岡地所
社外
取締役
福岡リアルティ
(資産運用会社)
50% 10%
5% 5% 5% 5%
西部瓦斯
西日本シティ銀行
5% 5%
福岡銀行
5%
その他九州地域
その他
その他
オフィスビル
商業施設
日本政策投資銀行
(注1)
ロイヤル
ホールディングス
西日本鉄道
九電工
九州旅客鉄道
(注1)福岡リート投資法人及び株式会社福岡リアルティとパイプライン・サポートに関する契約書を締結しています。
取締役
26
■スポンサー体制
■投資方針
5%
福岡の人口推移
人口成長を続ける福岡都市圏
27
A
ppendix
■国内主要都市圏の人口増減
■全国及び各主要都市の若者率及び生産年齢人口比率
ポートフォリオ一覧
不動産等の名称
築年数
(注1)
取得価格
(百万円)
(注2)
投資比率
取得日
取得元
(注3)
総賃貸
可能面積
(㎡)
稼働率
期末時点
テナント総数
期末時点
(注4)
期末時点主要テナント




キャナルシティ博多
19年4ヶ月   
32,000
17.8%
2004/11/ 9
スポンサー
46,483.22 
99.5%
46
ワシントンホテル、ユナイテッド・シネマ
キャナルシティ博多・B
19年4ヶ月   
28,700
16.0%
2011/ 3/ 2
外部
68,806.66
99.6%
49
グランド ハイアット 福岡、OPA
パークプレイス大分(注5)
13年5ヶ月
16,290
9.1%
2004/11/ 9
スポンサー
109,588.00
99.9%
105
イオン、ケーズデンキ
サンリブシティ小倉
10年5ヶ月
6,633
3.7%
2005/ 7/ 1
外部
61,450.22
100.0%
1
サンリブ
スクエアモール鹿児島宇宿
8年11ヶ月
5,300
2.9%
2006/ 9/28
スポンサー
14,602.88
100.0%
13
スポーツデポ/ゴルフ5、エディオン
熊本インターコミュニティSC
8年 9ヶ月
2,400
1.3%
2006/11/30
スポンサー
6,968.66
100.0%
2
スポーツデポ/ゴルフ5、スターバックスコーヒー
イオン原ショッピングセンター
38年10ヶ月
5,410
3.0%
2007/ 3/ 1
スポンサー
27,313.53
100.0%
1
イオン
花畑SC
8年 1ヶ月
1,130
0.6%
2007/ 9/ 3
スポンサー
2,801.15
100.0%
2
ボンラパス、マツモトキヨシ
久留米東櫛原SC
7年 8ヶ月
2,500
1.4%
2008/ 2/ 1
スポンサー
6,467.80
100.0%
1
スポーツデポ/ゴルフ5
ケーズデンキ鹿児島本店
7年 9ヶ月
3,550
2.0%
2008/ 3/27
外部
7,296.17
100.0%
1
ケーズデンキ
マリノアシティ福岡(マリナサイド棟)
14年10ヶ月
5,250
2.9%
2015/ 5/ 1
スポンサー
33,069.82
100.0%
1
福岡地所
商業施設合計又は平均

109,163
60.7%


384,848.11
99.8%
222







キャナルシティ・ビジネスセンタービル
19年 4ヶ月
14,600
8.1%
2004/11/ 9
スポンサー
23,030.44
100.0%
61
TOTO、ベルシステム24
呉服町ビジネスセンター
11年10ヶ月
11,200
6.2%
2004/11/ 9
スポンサー
19,905.34
99.5%
36
SMBCコンシューマーファイナンス、三井住友銀行
サニックス博多ビル
14年 5ヶ月
4,400
2.4%
2005/ 9/30
外部
6,293.76
95.8%
18
サニックス、西日本シティ銀行
大博通りビジネスセンター
13年 5ヶ月
7,000
3.9%
2006/ 3/16
スポンサー
14,677.27
98.8%
68
NTTコムウェア、東京海上日動事務アウトソーシング
東比恵ビジネスセンター
6年 6ヶ月
5,900
3.3%
2009/ 3/13
外部+スポンサー
13,674.96
100.0%
23
富士通、フォレストホールディングス
天神西通りセンタービル
18年11ヶ月
2,600
1.4%
2013/ 2/ 1
外部
3,339.32
100.0%
1
西日本シティ銀行
天神ノースフロントビル
5年 7ヶ月
2,800
1.6%
2013/ 3/28
外部
5,252.39
100.0%
13
楽天カード、プルデンシャル生命保険
オフィスビル合計又は平均

48,500
27.0%


86,173.48
99.4%
220




アメックス赤坂門タワー
10年 1ヶ月
2,060
1.1%
2006/ 9/ 1
外部
4,821.25
98.5%
66

シティハウスけやき通り
7年 9ヶ月
1,111
0.6%
2007/12/20
外部
2,710.86
95.5%
40

Aqualia警固
6年 9ヶ月
2,800
1.6%
2012/ 3/ 1
外部
7,415.36
96.0%
124

Aqualia千早
7年 8ヶ月
1,280
0.7%
2012/ 3/ 1
外部
5,619.69
95.7%
101

ディー・ウイングタワー
9年 6ヶ月
2,800
1.6%
2013/ 3/ 1
外部
7,187.58
92.1%
128

グランフォーレ薬院南
7年 8ヶ月
1,100
0.6%
2014/11/ 4
外部
2,496.06
97.0%
96

ホテルフォルツァ大分
7年 0ヶ月
1,530
0.9%
2013/ 3/ 1
スポンサー
5,785.44
100.0%
1
エフ・ジェイ ホテルズ
鳥栖ロジスティクスセンター
7年 3ヶ月
1,250
0.7%
2014/ 3/28
外部
4,173.29
100.0%
1
非開示
ロジポートアイランドシティ博多
1年 4ヶ月
8,150
4.5%
2015/ 3/27
外部
43,233.72
100.0%
2
福岡ロジテム、味の素物流
その他合計又は平均

22,081
12.3%


83,443.25
98.4%
559

全物件合計又は平均
14年11ヶ月
179,744
100.0%


554,464.84
99.5%
1,001

(注1) 「築年数」は、期末時点を起算日として記載しています。全物件合計又は平均の数値は、加重平均を記載しています。
(注2) 「取得価格」はいずれも諸経費(手数料、公租公課等)を含まない金額で記載しています。
(注3) スポンサーによるアレンジにて取得した物件をスポンサーとして記載しています。
(注4) 「テナント総数」は、駐車場等の契約を除いた数値を記載しています。
(注5)第22期に取得した隣接地(駐車場部分(土地))を含みます。

2015年8月31日現在
28
A
ppendix
ポートフォリオのご紹介
A
ppendix
29
ポートフォリオのご紹介(アクティブ商業)
A
ppendix
30
ポートフォリオのご紹介(アクティブ商業)
A
ppendix
31
ポートフォリオのご紹介(パッシブ商業)
A
ppendix
32
ポートフォリオのご紹介(オフィスビル)
A
ppendix
33
ポートフォリオのご紹介(その他)
A
ppendix
34
賃貸面積上位テナント
A
ppendix
35
パッシブ商業の状況
安定的なNOIを継続
36
A
ppendix
(注1)福岡地所株式会社をマスターレッシーとするマスターリース契約(固定賃料)を締結しており、マスターレッシーからエンドテナントへ転貸されています。
賃貸事業収支(アクティブ商業)
A
ppendix
科 目
キャナルシティ博多
キャナルシティ博多・B
パークプレイス大分
サンリブシティ小倉
第22期合計
(A)
第21期
合計
(B)
差 異
(A-B)
予 想
(C)
(注1)
差 異
(A-C)
(運用期間)
第22期(2015年3月1日~2015年8月31日)
184日
184日
184日
184日
184日
181日
3日
①不動産賃貸事業収益合計 
1,470
1,611
1,166
292
4,541
4,313
227
4,320
220
 
不動産賃貸収益
1,440
1,551
940
292
4,225
4,033
191
その他 不動産賃貸収益
30
59
225
-
316
280
35
②不動産賃貸事業費用合計 
567
799
665
54
2,086
1,919
167
1,965
120
 
外注委託費
397
530
303
8
1,240
1,122
117
修繕費
34
39
43
9
126
104
22
原状回復費
-
-
-
-
-
-
-
公租公課
72
151
86
33
344
340
3
損害保険料
8
18
7
1
36
35
1
水道光熱費
26
52
190
-
269
260
9
その他 不動産賃貸費用
28
6
34
0
69
56
12
③NOI(=①-②)
903
812
500
237
2,454
2,394
59
2,354
99
④減価償却費
232
211
204
47
696
694
1
⑤賃貸事業利益 (=③-④)
671
601
296
190
1,758
1,700
57
⑥NOI利回り(対取得価格)
5.6%
5.7%
6.4%
7.2%
5.9%
5.8%
0.1%
⑦資本的支出
67
204
18
-
291
252
38
(単位:百万円(未満切捨))







37
(注1)第21期決算発表時公表予想
賃貸事業収支(パッシブ商業)
A
ppendix
科 目
スクエアモール
鹿児島宇宿
熊本インター
コミュニティSC
イオン原
ショッピング
センター
花畑SC
久留米東櫛原
SC
ケーズデンキ
鹿児島本店
マリノアシティ福岡
(マリナサイド棟)
第22期合計
(A)
第21期
合計
(B)
差 異
(A-B)
予 想
(C)
(注1)
差 異
(A-C)
(運用期間)
第22期(2015年3月1日~2015年8月31日)
5月1日
〜8月31日
184日
184日
184日
184日
184日
184日
123日
184日
181日
3日
①不動産賃貸事業収益合計 
256
90
212
40
88
111
118
918
797
121
918
0
 
不動産賃貸収益
222
89
212
40
88
111
118
883
764
118
その他 不動産賃貸収益
33
1
0
-
0
-
-
34
32
2
②不動産賃貸事業費用合計 
94
10
24
6
10
10
4
161
163
▲1
156
5
 
外注委託費
38
2
6
1
2
1
1
54
53
1
修繕費
3
1
3
1
1
-
2
13
14
▲0
原状回復費
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
公租公課
17
5
12
3
5
7
-
50
51
▲1
損害保険料
1
0
0
0
0
0
0
3
3
0
水道光熱費
32
-
-
-
-
-
-
32
31
0
その他 不動産賃貸費用
1
0
1
0
0
0
0
6
8
▲2
③NOI(=①-②)
161
80
187
34
77
100
113
756
634
122
761
▲4
④減価償却費
42
16
22
7
21
29
11
150
148
2
⑤賃貸事業利益 (=③-④)
119
63
165
27
56
71
102
606
485
120
⑥NOI利回り(対取得価格)
6.1%
6.7%
6.9%
6.1%
6.2%
5.7%
4.3%
5.9%
6.3%
▲0.3%
⑦資本的支出
-
-
-
-
-
-
-
-
0
▲0
(単位:百万円(未満切捨))






38
(注1)第21期決算発表時公表予想
賃貸事業収支(オフィスビル)
A
ppendix
(単位:百万円(未満切捨))






39
(注1)第21期決算発表時公表予想
科 目
キャナルシティ
・ビジネス
センタービル
呉服町
ビジネス
センター
サニックス
博多ビル
大博通り
ビジネス
センター
東比恵
ビジネス
センター
天神西通り
センタービル
天神ノース
フロントビル
第22期合計
(A)
第21期
合計
(B)
差 異
(A-B)
予 想
(C)
(注1)
差 異
(A-C)
(運用期間)
第22期(2015年3月1日~2015年8月31日)
184日
184日
184日
184日
184日
184日
184日
184日
181日
3日
①不動産賃貸事業収益合計 
649
521
196
298
328
86
132
2,213
2,161
52
2,186
27
 
不動産賃貸収益
647
462
180
297
301
86
107
2,083
2,042
41
その他 不動産賃貸収益
1
59
16
0
27
-
24
129
119
0110
②不動産賃貸事業費用合計 
212
184
61
143
134
14
47
798
772
25
737
60
 
外注委託費
137
72
19
56
41
1
10
338
335
2
修繕費
19
14
5
57
2
0
3
101
89
12
原状回復費
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
公租公課
44
34
18
25
16
11
8
160
159
0
損害保険料
2
3
0
1
1
0
0
11
11
0
水道光熱費
6
56
17
-
30
-
21
133
124
8
その他 不動産賃貸費用
2
2
0
2
41
0
2
52
51
1
③NOI(=①-②)
436
337
134
155
194
72
84
1,415
1,388
26
1,448
▲32
④減価償却費
97
96
37
75
78
8
32
426
424
2
⑤賃貸事業利益 (=③-④)
339
241
97
79
115
63
52
988
964
24
⑥NOI利回り(対取得価格)
6.0%
6.0%
6.1%
4.4%
6.6%
5.5%
6.0%
5.8%
5.7%
0.1%
⑦資本的支出
31
52
-
57
1
6
-
149
63
86
賃貸事業収支(その他)
A
ppendix
科 目
アメックス
赤坂門
タワー
シティ
ハウス
けやき通り
Aqualia
警 固
Aqualia
千 早
ディー・
ウイング
タワー
グラン
フォーレ
薬院南
ホテル
フォルツァ
大分
鳥栖
ロジスティクス
センター
ロジポート
アイランド
シティ博多
第22期
合計
(A)
第21期
合計
(B)
差 異
(A-B)
予 想
(C)
(注1)
差 異
(A-C)
 (運用期間)
第22期(2015年3月1日~2015年8月31日)
3月27日
〜8月31日
184日
184日
184日
184日
184日
184日
184日
184日
158日
184日
181日
3日
①不動産賃貸事業収益合計 
66
38
115
57
112
39
63
非開示
(注2)
非開示
(注2)
749
516
233
738
11
不動産賃貸収益
64
38
110
54
107
37
63
709
502
207
その他 不動産賃貸収益
1
0
5
2
4
1
-
40
14
25
②不動産賃貸事業費用合計
15
8
25
16
23
9
11
146
104
42
143
3
外注委託費
5
2
6
3
7
2
0
35
28
7
修繕費
0
0
1
2
0
0
-
6
9
▲3
原状回復費
0
-
2
3
1
0
-
9
5
3
公租公課
5
3
8
4
7
2
7
42
36
5
損害保険料
0
0
0
0
0
0
0
5
3
1
水道光熱費
1
0
1
0
2
0
-
30
7
23
その他 不動産賃貸費用
1
1
3
2
2
2
2
16
12
3
③NOI(=①-②)
50
30
89
40
89
30
51
37
182
603
412
190
595
8
④減価償却費
18
10
25
11
16
9
19
12
60
184
123
61
⑤賃貸事業利益(=③-④)
32
19
64
28
72
20
32
25
122
418
289
129
⑥NOI利回り(対取得価格)
4.9%
5.5%
6.4%
6.4%
6.4%
5.5%
6.7%
6.0%
4.5%
5.5%
5.9%
▲0.5%
⑦資本的支出
0
2
0
1
-
-
-
-
-
4
11
▲7
40
(注1)第21期決算発表時公表予想
(注2)テナントの承諾が得られていないため非開示としています。
(単位:百万円(未満切捨))



賃貸事業収支(全体)
A
ppendix
科 目
第22期合計
(ア)
第21期合計
(イ)
差 異
(ア-イ)
 (運用期間)
184日
181日
3日
①不動産賃貸事業収益合計 
8,423
7,789
633
不動産賃貸収益
7,902
7,342
559
その他 不動産賃貸収益
520
446
74
②不動産賃貸事業費用合計
3,193
2,959
233
外注委託費
1,668
1,539
128
修繕費
248
217
30
原状回復費
9
5
3
公租公課
597
588
8
損害保険料
57
53
4
水道光熱費
466
423
42
その他 不動産賃貸費用
145
130
15
③NOI(=①-②)
5,229
4,829
400
④減価償却費
1,458
1,390
67
⑤賃貸事業利益(=③-④)
3,771
3,439
332
⑥NOI利回り(対取得価格)
5.8%
5.8%
0.0%
⑦資本的支出
445
328
116
41
(単位:百万円(未満切捨))
(注1)第21期決算発表時公表予想
全 

予 想
(ウ)
(注1)
差 異
(ア-ウ)
8,163
260
3,003
189
5,159
70
区 分
第21期 (A)
〜2015年2月28日
第22期 (B)
〜2015年8月31日
差 異
(B-A)
営業活動によるキャッシュ・フロー
3,735
4,167
431
 税引前当期純利益
2,370
2,663
292
 減価償却費
1,390
1,458
67
 投資法人債発行費償却
0
0
-
 投資口交付費償却
5
10
4
 受取利息
▲0
▲0
▲0
 支払利息
378
387
8
 営業未収入金の増減額(▲は増加)
83
▲115
▲199
 未収消費税等の増減額(▲は増加)
-
▲246
▲246
 未払消費税等の増減額(▲は減少)
53
▲168
▲221
 営業未払金の増減額(▲は減少)
39
159
119
 未払金の増減額(▲は減少)
6
▲8
▲15
 未払費用の増減額(▲は減少)
2
20
18
 前受金の増減額(▲は減少)
5
84
79
 預り金の増減額(▲は減少)
▲369
375
745
 前払費用の増減額(▲は増加)
52
▲19
▲71
 長期前払費用の増減額(▲は増加)
97
▲45
▲143
 その他
0
▲1
▲2
小計
4,118
4,554
435
 利息の受取額
0
0
0
 利息の支払額
▲382
▲387
▲4
 法人税等の支払額
▲1
▲0
0
投資活動によるキャッシュ・フロー
▲1,452
▲14,488
▲13,035
 信託有形固定資産の取得による支出
▲1,473
▲14,543
▲13,069
 預り敷金及び保証金の受入による収入
0
21
21
 預り敷金及び保証金の返還による支出
▲0
▲5
▲5
 信託預り敷金及び保証金の受入による収入
84
837
753
 信託預り敷金及び保証金の返還による支出
▲59
▲784
▲725
 信託差入敷金及び保証金の支出
-
▲10
▲10
 使途制限付信託預金の払出による収入
5
5
▲0
 使途制限付信託預金の預入による支出
▲8
▲8
▲0
財務活動によるキャッシュ・フロー
▲2,635
10,934
13,570
 短期借入れによる収入
-
21,500
21,500
 短期借入金の返済による支出
▲500
▲21,500
▲21,000
 長期借入れによる収入
500
7,900
7,400
 長期借入金の返済による支出
▲375
▲6,275
▲5,900
 投資口の発行による収入
-
11,701
11,701
 投資口交付費の支出
-
▲22
▲22
 分配金の支払額
▲2,260
▲2,369
▲108
 現金及び現金同等物の増減額(▲は減少)
▲353
613
966
 現金及び現金同等物の期首残高
7,273
6,920
▲353
 現金及び現金同等物の期末残高
6,920
7,533
613
キャッシュ・フロー計算書(前期比)
A
ppendix
(単位:百万円(未満切捨))
42
修繕費・資本的支出・減価償却費・公租公課
A
ppendix
(単位:百万円(未満切捨))
■修繕費・資本的支出・減価償却費・公租公課
43
※保有する物件について改修工事等に伴う資本的支出の実績・予定額のうち主なものを合算して記載しています。
不動産等の名称
目 的
工事予定金額
総額
第22期工事金額
既払総額
  キャナルシティ博多
  共用部補修・改善工事
767
3
-
  キャナルシティ博多・B
  共用部補修・改善工事
1,291
6
-
  パークプレイス大分
  共用部補修・改善工事
150
-
-
  スクエアモール鹿児島宇宿
  共用部補修・改善工事
37
-
-
  マリノアシティ福岡(マリナサイド棟)
  共用部補修・改善工事
54
-
-
  キャナルシティ・ビジネスセンタービル
  共用部補修・改善工事
131
0
-
  呉服町ビジネスセンター
  共用部補修・改善工事
101
-
-
  アメックス赤坂門タワー
  共用部補修・改善工事
26
-
-
不動産等の名称
目 的
工事金額
  キャナルシティ博多
  共用部補修・改善工事
51
  キャナルシティ博多・B
  共用部補修・改善工事
181
  呉服町ビジネスセンター
  共用部補修・改善工事
51
  大博通りビジネスセンター
  共用部補修・改善工事
52
◎第22期の主な資本的支出
◎第23期及び第24期の主な資本的支出の予定
(単位:百万円(未満切捨))
(単位:百万円(未満切捨))
CSRへの取り組み
A
ppendix
44
資産運用会社株式会社福岡リアルティが福岡・九州の魅力向上のために取り組む支援・連携
IRへの取り組み紹介
A
ppendix
45
福岡リアルティ(資産運用会社)体制図
A
ppendix
46
コーポレートガバナンス
A
ppendix
47
投資主データ
A
ppendix
■投資主カテゴリー別分布状況(所有投資口数の割合)
■主要投資主(第22期末)
48
投資口価格推移
A
ppendix
49
福岡・九州の地震リスク分析
■確率論的地震予測地図
保有物件全てに地震保険を付保
物件名称
調査会社
報告書日付
PML値(%) (注1)
 キャナルシティ博多(注2)
 株式会社竹中工務店
2010年11月30日
2011年 1月21日
8.0
7.6
5.3
11.1
 キャナルシティ博多・B(注3)
 株式会社竹中工務店
2011年 1月21日
8.2
 6.1
11.1
 パークプレイス大分(注4)
 株式会社竹中工務店
2010年11月30日
2012年 6月21日
2014年 4月11日
13.7
11.2
9.1
15.1
 サンリブシティ小倉
 株式会社竹中工務店
2011年 8月31日
6.7
 スクエアモール鹿児島宇宿
 株式会社竹中工務店
2013年 2月28日
9.2
 熊本インターコミュニティSC
 株式会社竹中工務店
2013年 2月28日
15.8
 イオン原ショッピングセンター
 株式会社竹中工務店
2007年 2月19日
13.2
 花畑SC
 株式会社竹中工務店
2014年 2月28日
5.4
 久留米東櫛原SC
 株式会社竹中工務店
2014年 8月31日
8.9
 ケーズデンキ鹿児島本店
 株式会社竹中工務店
2014年 8月31日
6.5 
 マリノアシティ福岡
 (マリナサイド棟)
 東京海上日動
 リスクコンサルティング株式会社
2015年3月13日
4.3
 キャナルシティ・
 ビジネスセンタービル(注5)
 株式会社竹中工務店
2010年11月30日
2011年 1月21日
6.9
11.1
 呉服町ビジネスセンター
 株式会社竹中工務店
2010年11月30日
4.0
 サニックス博多ビル
 株式会社竹中工務店
2011年 8月31日
4.3
 大博通りビジネスセンター
 株式会社竹中工務店
2013年 2月28日
6.7
 東比恵ビジネスセンター
 東京海上日動
 リスクコンサルティング株式会社
2015年 2月27日
1.7
天神西通りセンタービル
 東京海上日動
 リスクコンサルティング株式会社
2012年 12月20日
5.4
 天神ノースフロントビル
 東京海上日動
 リスクコンサルティング株式会社
2013年 2月 5日
3.6
 アメックス赤坂門タワー
 株式会社竹中工務店
2013年 2月28日
11.1
 シティハウスけやき通り
 株式会社竹中工務店
2014年 8月31日
1.9
 Aqualia警固
 株式会社竹中工務店
2011年 9月 1日
13.3
 Aqualia千早
 株式会社竹中工務店
2011年 9月 1日
7.5
ディー・ウイングタワー
 日本管財株式会社
2012年 12月20日
3.8
 グランフォーレ薬院南
 東京海上日動
 リスクコンサルティング株式会社
2014年 9月15日
2.7
 ホテルフォルツァ大分
 株式会社竹中工務店
2012年 12月28日
14.5
 鳥栖ロジスティクスセンター
 東京海上日動
 リスクコンサルティング株式会社
2014年 1月16日
8.9
 ロジポートアイランドシティ博多
 株式会社イー・アール・エス、
 応用アール・エム・エス株式会社
2015年 2月13日
1.3
 ポートフォリオ全体(注6)
 株式会社竹中工務店
2015年 9月29日
5.4
(注1)PML値とはProbable Maximum Lossの略であり、地震による予想最大損失率です。
(注2)キャナルシティ博多のA〜Dの区分は、建物状況調査の対象範囲別となっており、Aはセンターウォーク(ワシントンホテル)、Bはセンターウォ
    ーク(旧アミューズ棟)、Cはサウスビル、Dは共用部を指します。
(注3)キャナルシティ博多・BのA〜Cの区分は、建物状況調査の対象範囲別となっており、Aはグランド ハイアット 福岡、Bはノースビル、Cは共用
    部を指します。
(注4)パークプレイス大分のA〜Dの区分は、建物状況調査の対象範囲別となっており、AはB・C・D以外の部分、Bはセブンイレブン、Cはマグノリア
   コート、Dはケーズデンキを指します。
(注5)キャナルシティ・ビジネスセンタービルのA・Bの区分は、建物状況調査の対象範囲別となっており、Aはキャナルシティ・ビジネスセンタービル、
    Bは共用部を指します。
(注6)本投資法人のポートフォリオ全体のPML値は、複数の想定シナリオ地震のうち福岡市中心部を想定震源地として算定されたものです。
    (2015年8月31日時点)
(A)
(B)
(C)
(D)
(A)
(B)
(A)
(B)
(C)
(A)
(B)
(C)
(D)
50
A
ppendix
■地震リスク分析概要
福岡・九州の強み①
51
A
ppendix
充実した交通インフラと開業促進によるビジネス需要の高まり
福岡・九州の強み②
A
ppendix
52
天神地区におけるビル機能更新の準備が整う
福岡・九州の強み③
A
ppendix
53
急増する福岡のインバウンド(2015年上半期は約60%増)

Ads

関連記事

【9861】吉野家HD資本提携実施および子会社の異動のお知らせのIR速報

20160627 16:00、吉野家HD(9861)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【3440】Q-日創プ平成28年8月期11月度月次売上高、受注高及び受注残高前年同月比速報のお知らせのIR速報

20151207 15:30、Q-日創プ(3440)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【5903】J-SHINPO剰余金の配当に関するお知らせのIR速報

20160808 13:00、J-SHINPO(5903)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【4901】富士フイルム平成27年3月期 第1四半期決算短信〔米国基準〕(連結)のIR速報

20140730 15:00、富士フイルム(4901)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【9603】H.I.S.(追加)ストック・オプションの発行内容の確定に関するお知らせの一部追加についてのIR速報

20160525 15:00、H.I.S.(9603)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【8703】KABU.COM平成30年3月期 第1四半期決算説明資料のIR速報

20170724 15:00、KABU.COM(8703)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【1576】E-中国南方アセット南方 FTSE 中国A株50ETFに関する日々の開示事項のIR速報

20141211 11:00、E-中国南方アセット(1576)の新着情報を配信します。PDFファイル

記事を読む

【7853】フード・プラネット第8回新株予約権(第三者割当て)の発行価額の払込完了に関するお知らせのIR速報

20160714 12:15、フード・プラネット(7853)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【9360】鈴与シンワ剰余金の配当に関するお知らせのIR速報

20170526 16:00、鈴与シンワ(9360)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【1683】E-みずほETF国内金先物価格連動型上場投信に関する日々の開示事項のIR速報

20160928 11:30、E-みずほETF(1683)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

Ads

Ads