【2031】N-野村のNOTES上場ETN(発行者:ノムラ・ヨーロッパ・ファイナンス・エヌ・ブイ)に関する日々の開示事項のIR速報

20141119 11:15、N-野村のNOTES(2031)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

平成26年11月19日
各位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(発行者コード:20314)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

上場ETN(発行者:ノムラ・ヨーロッパ・ファイナンス・エヌ・ブイ)に関する日々の開示事項

ノムラ・ヨーロッパ・ファイナンス・エヌ・ブイを発行者として上場する以下の ETN 銘柄について、日々の開示事項の状況をご報告します。

上場ETN 銘柄(17銘柄)
掲載
番号
銘柄 銘柄コード 上場取引所
1 NEXT NOTES 香港ハンセン・ダブル・ブルETN 2031 東
2 NEXT NOTES 香港ハンセン・ベアETN 2032 東
3 NEXT NOTES 韓国KOSPI・ダブル・ブルETN 2033 東
4 NEXT NOTES 韓国KOSPI・ベア ETN 2034 東
5 NEXT NOTES 日経平均VI先物指数ETN 2035 東
6 NEXT NOTES 日経・TOCOM 金 ダブル・ブルETN 2036 東
7 NEXT NOTES 日経・TOCOM 金 ベア ETN 2037 東
8 NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN 2038 東
9 NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ベア ETN 2039 東
10 NEXT NOTES NYダウ・ダブル・ブル・ドルヘッジ ETN 2040 東
11 NEXT NOTES NYダウ・ベア・ドルヘッジ ETN 2041 東
12 NEXT NOTES 東証マザーズ ETN 2042 東
13 NEXT NOTES STOXXアセアン好配当50(円、ネットリターン)ETN 2043 東
14 NEXT NOTES S&P500 配当貴族(ネットリターン) ETN 2044 東
15 NEXT NOTES S&P シンガポール リート(ネットリターン) ETN 2045 東
16 NEXT NOTES インドNifty・ダブル・ブル ETN 2046 東
17 NEXT NOTES インドNifty・ベア ETN 2047 東

※各銘柄の状況につきましては、次のページ以降をご参照下さい。なお、各銘柄名をクリックして頂くと、各銘柄の状況が表示されます。

以上

[掲載番号1]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2031)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 香港ハンセン・ダブル・ブルETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
715,980,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
11,933 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算したハンセン指数・レバレッジインデックスの終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
※日本円の換算は、平成 26 年 11 月 18 日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルの WM ロイター仲値と香港ドル/米
ドルのWMロイター仲値から算出した為替レート(1香港ドル=15.040円)により、計算しています。

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算したハンセン指数・レバレッジ
11,933円 インデックスの終値 261,027円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算したハンセン指数・レバレッジ
の償還価額 12,190円 インデックスの終値 266,638円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

ハンセン指数・レバレッジインデックスは、日々の騰落率が、香港ハンセン指数(プライス・リターン)の騰落率の 2倍として計算
される指数です。ただし、2 営業日以上離れた期間におけるハンセン指数・レバレッジインデックスの騰落率は、一般に香港ハンセ
ン指数(プライス・リターン)の2倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2 営業日以上離れた期間におけるハンセン指数・レバレッジインデックスの騰落率と香港ハンセン指数(プライス・リターン)の騰
落率の2倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性
がありますが、一般に、香港ハンセン指数(プライス・リターン)の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差
(ずれ)が生じる可能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があり
ます。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金
融商品です。また、香港ハンセン指数(プライス・リターン)は、配当を加味していない株価指数であり、配当を加味した株価指数
に比して配当落ち分だけ減価します。

以上
×100(%)

[掲載番号2]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2032)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 香港ハンセン・ベアETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
657,120,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
10,952 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算したハンセン指数・ショートインデックスの終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
※日本円の換算は、平成 26 年 11 月 18 日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルの WM ロイター仲値と香港ドル/米
ドルのWMロイター仲値から算出した為替レート(1香港ドル=15.040円)により、計算しています。

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算したハンセン指数・ショート
10,952円 インデックスの終値 116,490円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算したハンセン指数・ショート
の償還価額 10,818円 インデックスの終値 115,062円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

ハンセン指数・ショートインデックスは、日々の騰落率が、香港ハンセン指数(トータル・リターン)の騰落率の-1倍として計算
される指数です。ただし、2営業日以上離れた期間におけるハンセン指数・ショートインデックスの騰落率は、一般に香港ハンセン
指数(トータル・リターン)の-1倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2営業日以上離れた期間におけるハンセン指数・ショートインデックスの騰落率と香港ハンセン指数(トータル・リターン)の騰落
率の-1倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性
がありますが、一般に、香港ハンセン指数(トータル・リターン)値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差
(ずれ)が生じる可能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があり
ます。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金
融商品です。

以上
×100(%)

[掲載番号3]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2033)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 韓国KOSPI・ダブル・ブルETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
624,840,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
10,414 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算した韓国総合株価指数200レバレッジインデックスの終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)

※日本円の換算は、平成26年11月18日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルのWMロイター仲値と韓国ウォン/
米ドルのWMロイター仲値から算出した為替レート(1韓国ウォン=0.10611円)により、計算しています。

0.00 %

(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算した韓国総合株価指数200レバレッジ
10,414円 インデックスの終値 23.89円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算した韓国総合株価指数200レバレッジ
の償還価額 10,255円 インデックスの終値 23.53円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

韓国総合株価指数 200レバレッジインデックスは、日々の騰落率が、韓国総合株価指数 200(プライス・リターン)の騰落率の 2倍
として計算される指数です。ただし、2営業日以上離れた期間における韓国総合株価指数 200レバレッジインデックスの騰落率は、
一般に韓国総合株価指数200(プライス・リターン)の2倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2 営業日以上離れた期間における韓国総合株価指数 200 レバレッジインデックスの騰落率と韓国総合株価指数 200(プライス・リ
ターン)の騰落率の 2倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも
生じる可能性がありますが、一般に、韓国総合株価指数 200(プライス・リターン)の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マ
イナスの方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大き
くなる傾向があります。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投
資に向いている金融商品です。また、韓国総合株価指数 200(プライス・リターン)は、配当を加味していない株価指数であり、配
当を加味した株価指数に比して配当落ち分だけ減価します。

以上
×100(%)

[掲載番号4]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2034)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 韓国KOSPI・ベア ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
801,360,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
13,356 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算した韓国総合株価指数200(先物)・インバースインデックスの終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)

※日本円の換算は、平成26年11月18日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルのWMロイター仲値と韓国ウォン/
米ドルのWMロイター仲値から算出した為替レート(1韓国ウォン=0.10611円)により、計算しています。

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算した韓国総合株価指数200(先物)・インバース
13,356円 インデックスの終値 98.54円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算した韓国総合株価指数200(先物)・インバース
の償還価額 13,508円 インデックスの終値 99.66円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

韓国総合株価指数 200(先物)・インバースインデックスは、日々の騰落率が、韓国総合株価指数 200(先物)の騰落率の-1 倍とし
て計算される指数です。ただし、2営業日以上離れた期間における韓国総合株価指数 200(先物)・インバースインデックスの騰落率
は、一般に韓国総合株価指数200(先物)の-1倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2営業日以上離れた期間における韓国総合株価指数 200(先物)・インバースインデックスの騰落率と韓国総合株価指数 200(先物)
の騰落率の-1 倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる
可能性がありますが、一般に、韓国総合株価指数 200(先物)の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ず
れ)が生じる可能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向がありま
す。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金融
商品です。

以上

×100(%)

[掲載番号5]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2035)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 日経平均VI先物指数 ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
90,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
6,263,010,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
69,589 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と日経平均ボラティリティー・インデックス先物指数の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 日経平均ボラティリティー・インデックス
69,589円 先物指数の終値 53,978円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の日経平均ボラティリティー・インデックス
の償還価額 69,635円 先物指数の終値 54,012円

5. 連動対象指標と本商品の値動きに関する留意点

本商品は、「日経平均ボラティリティー・インデックス」ではなく、「日経平均ボラティリティー・インデックス先物指数」への連動
を目指しており、その価値は、もし本商品が「日経平均ボラティリティー・インデックス」への連動を目指していた場合に有してい
たであろう価値を下回るおそれがあります。ただし「日経平均ボラティリティー・インデックス」は理論的に計算された指標であ
り、取引可能な指標ではありません。
また本商品が連動を目指す「日経平均ボラティリティー・インデックス先物指数」は、この指数を構成する日経平均 VI 先物の限月
間に通常、価格差があるため、本商品の満期時または償還時に支払われる金額が、その価格差がなかった場合と比べて、減少する可
能性があります。

以上
×100(%)

[掲載番号6]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2036)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 日経・TOCOM 金 ダブル・ブル ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
150,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
1,475,850,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
9,839 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と日経・東商取金レバレッジ指数の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)

0.00 %

(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 日経・東商取金レバレッジ指数の終値
9,839円 15,331円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の日経・東商取金レバレッジ指数の終値
の償還価額 9,724円 15,153円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

日経・東商取金レバレッジ指数は、日々の騰落率が、日経・東商取金指数の騰落率の 2倍として計算される指数です。ただし、2営業
日以上離れた期間における日経・東商取金レバレッジ指数の騰落率は、一般に日経・東商取金指数の2倍とはならず、計算上、差(ず
れ)が不可避に生じます。
2営業日以上離れた期間における日経・東商取金レバレッジ指数の騰落率と日経・東商取金指数の騰落率の 2倍との差(ずれ)は、当
該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、日経・東
商取金指数の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。また、一般
に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があります。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資
には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金融商品です。

以上
×100(%)

[掲載番号7]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2037)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 日経・TOCOM 金 ベア ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
560,340,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
9,339 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と日経・東商取金インバース指数の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)

0.00 %

(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 日経・東商取金インバース指数の終値
9,339円 6,258円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の日経・東商取金インバース指数の終値
の償還価額 9,394円 6,295円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

日経・東商取金インバース指数は、日々の騰落率が、日経・東商取金指数の騰落率の-1倍として計算される指数です。ただし、2営業
日以上離れた期間における日経・東商取金インバース指数の騰落率は、一般に日経・東商取金指数の-1 倍とはならず、計算上、差
(ずれ)が不可避に生じます。
2営業日以上離れた期間における日経・東商取金インバース指数の騰落率と日経・東商取金指数の騰落率の-1倍との差(ずれ)は、当
該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、日経・東
商取金指数の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。また、一般
に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があります。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資
には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金融商品です。

以上
×100(%)

[掲載番号8]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2038)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
579,960,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
9,666 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と日経・東商取原油レバレッジ指数の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 日経・東商取原油レバレッジ指数の終値
9,666円 13,188円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の日経・東商取原油レバレッジ指数の終値
の償還価額 9,517円 12,984円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

日経・東商取原油レバレッジ指数は、日々の騰落率が、日経・東商取原油指数の騰落率の 2 倍として計算される指数です。ただし、2
営業日以上離れた期間における日経・東商取原油レバレッジ指数の騰落率は、一般に日経・東商取原油指数の 2 倍とはならず、計算
上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2 営業日以上離れた期間における日経・東商取原油レバレッジ指数の騰落率と日経・東商取原油指数の騰落率の 2 倍との差(ずれ)
は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、日
経・東商取原油指数の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。ま
た、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があります。したがって、本商品は、一般的に長期
間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金融商品です。

以上

×100(%)

[掲載番号9]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2039)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ベア ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
553,560,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
9,226 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と日経・東商取原油インバース指数の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 日経・東商取原油インバース指数の終値
9,226円 5,556円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の日経・東商取原油インバース指数の終値
の償還価額 9,299円 5,599円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

日経・東商取原油インバース指数は、日々の騰落率が、日経・東商取原油指数の騰落率の-1 倍として計算される指数です。ただし、2
営業日以上離れた期間における日経・東商取原油インバース指数の騰落率は、一般に日経・東商取原油指数の-1 倍とはならず、計算
上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2 営業日以上離れた期間における日経・東商取原油インバース指数の騰落率と日経・東商取原油指数の騰落率の-1 倍との差(ずれ)
は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、日
経・東商取原油指数の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。ま
た、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があります。したがって、本商品は、一般的に長期
間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金融商品です。

以上

×100(%)

[掲載番号10]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2040)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES NYダウ・ダブル・ブル・ドルヘッジETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
767,940,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
12,799 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額とダウ・ジョーンズ工業株価平均レバレッジ(2倍)・インデックス(円ヘッジ)の
終値の変動率に係る乖離率 (平成26年11月18日現在)
0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 ダウ・ジョーンズ工業株価平均レバレッジ(2倍)・インデックス
12,799円 (円ヘッジ)の終値 1,230円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日のダウ・ジョーンズ工業株価平均レバレッジ(2倍)・インデックス
の償還価額 12,739円 (円ヘッジ)の終値 1,224円

5. 連動対象指標と本商品の値動きに関する留意点

ダウ・ジョーンズ工業株価平均レバレッジ(2 倍)・インデックス(円ヘッジ)は、日々の騰落率が、ドル/円ヘッジされたダウ・
ジョーンズ工業株価平均(プライス・リターン)の騰落率の 2倍として計算される指数です。ただし、2営業日以上離れた期間にお
けるダウ・ジョーンズ工業株価平均レバレッジ(2 倍)・インデックス(円ヘッジ)の騰落率は、一般に、ドル/円ヘッジされたダ
ウ・ジョーンズ工業株価平均(プライス・リターン)の2倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2 営業日以上離れた期間におけるダウ・ジョーンズ工業株価平均レバレッジ(2 倍)・インデックス(円ヘッジ)の騰落率とドル/円
ヘッジされたダウ・ジョーンズ工業株価平均(プライス・リターン)の騰落率の 2倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによっ
て変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、ドル/円ヘッジされたダウ・
ジョーンズ工業株価平均(プライス・リターン)の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ずれ)が生じる
可能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があります。したがっ
て、本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金融商品です。ま
た、ダウ・ジョーンズ工業株価平均(プライス・リターン)は、配当を加味していない株価指数であり、配当を加味した株価指数に
比して配当落ち分だけ減価します。

以上
×100(%)

[掲載番号11]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2041)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES NYダウ・ベア・ドルヘッジETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
320,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
2,681,920,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
8,381 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額とダウ・ジョーンズ工業株価平均インバース(-1倍)・インデックス(円ヘッジ)の終値の変動率に
係る乖離率 (平成26年11月18日現在)
0.00 %

(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 ダウ・ジョーンズ工業株価平均インバース(-1倍)・インデックス
8,381円 (円ヘッジ)の終値 499円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日のダウ・ジョーンズ工業株価平均インバース(-1倍)・インデックス
の償還価額 8,402円 (円ヘッジ)の終値 500円

5. 連動対象指標と本商品の値動きに関する留意点

ダウ・ジョーンズ工業株価平均インバース(-1 倍)・インデックス(円ヘッジ)は、日々の騰落率が、ドル/円ヘッジされたダウ・
ジョーンズ工業株価平均(トータル・リターン)の騰落率の-1倍として計算される指数です。ただし、2営業日以上離れた期間にお
けるダウ・ジョーンズ工業株価平均インバース(-1 倍)・インデックス(円ヘッジ)の騰落率は、一般に、ドル/円ヘッジされたダ
ウ・ジョーンズ工業株価平均(トータル・リターン)の-1倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2営業日以上離れた期間におけるダウ・ジョーンズ工業株価平均インバース(-1倍)・インデックス(円ヘッジ)の騰落率とドル/円
ヘッジされたダウ・ジョーンズ工業株価平均(トータル・リターン)の騰落率の-1 倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きに
よって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらにも生じる可能性がありますが、一般に、ドル/円ヘッジされたダウ・
ジョーンズ工業株価平均(トータル・リターン)値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナスの方向に差(ずれ)が生じる可
能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる傾向があります。したがって、
本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向いている金融商品です。

以上
×100(%)

[掲載番号12]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2042)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES 東証マザーズ ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
460,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
4,720,520,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
10,262 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と東証マザーズ指数の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
0.00 %

(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 東証マザーズ指数の終値
10,262円 921円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の東証マザーズ指数の終値
の償還価額 9,946円 892円

以上

×100(%)

[掲載番号13]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2043)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES STOXXアセアン好配当50(円、ネットリターン)ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
160,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
1,950,080,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
12,188 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額とSTOXXアセアン好配当50(円、ネットリターン)の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 STOXXアセアン好配当50(円、ネットリターン)の終値
12,188円 5,077円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日のSTOXXアセアン好配当50(円、ネットリターン)の終値
の償還価額 12,080円 5,032円

以上

×100(%)

[掲載番号14]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2044)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES S&P500 配当貴族(ネットリターン) ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
500,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
5,064,000,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
10,128 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算したS&P500 配当貴族指数(課税後配当込み)の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
※日本円の換算は、平成 26 年 11 月 18 日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルの WM ロイター仲値から算出した為
替レート(1米ドル=116.635 円)により、計算しています。

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算したS&P500 配当貴族指数(課税後配当込み) の終値
10,128円 41,657円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算したS&P500 配当貴族指数(課税後配当込み)
の償還価額 10,065円 の終値 41,399円

以上

×100(%)

[掲載番号15]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2045)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES S&P シンガポール リート(ネットリターン) ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
200,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
2,019,000,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
10,095 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算したS&P シンガポールREIT指数(課税後配当込み)の終値の変動率に係る乖離率

(平成26年11月18日現在)
※日本円の換算は、平成 26 年 11 月 18 日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルの WM ロイター仲値とシンガポール
ドル/米ドルのWMロイター仲値から算出した為替レート(1シンガポールドル=89.975 円)により、計算しています。

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算したS&P シンガポールREIT指数(課税後配当込み)
10,095円 の終値 40,637 円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算したS&P シンガポールREIT指数
の償還価額 10,010円 (課税後配当込み)の終値 40,294 円

以上

×100(%)

[掲載番号16]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2046)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES インドNifty・ダブル・ブル ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
611,700,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
10,195 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算したNifty レバレッジ(2倍)インデックス(プライスリターン)の終値の変動率に係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
※日本円の換算は、平成26年11月18日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルのWMロイター仲値と
インドルピー/米ドルのWMロイター仲値から算出した為替レート(1インドルピー=1.889 円)により、計算しています。

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算したNifty レバレッジ(2倍)インデックス
10,195円 (プライスリターン)の終値 7,273円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算したNifty レバレッジ(2倍)インデックス
の償還価額 10,192円 (プライスリターン)の終値 7,271円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

Nifty レバレッジ(2 倍)インデックス(プライスリターン)は、日々の騰落率が、CNX NIFTY 指数(プライス・リターン)の騰落率の
2 倍として計算される指数です。ただし、2 営業日以上離れた期間における Nifty レバレッジ(2 倍)インデックス(プライスリター
ン)の騰落率は、一般にCNX NIFTY指数(プライス・リターン)の2倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2営業日以上離れた期間における Nifty レバレッジ(2倍)インデックス(プライスリターン)の騰落率と CNX NIFTY指数(プライス・
リターン)の騰落率の 2倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちらに
も生じる可能性がありますが、一般に、CNX NIFTY 指数(プライス・リターン)の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナ
スの方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくな
る傾向があります。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に
向いている金融商品です。また、CNX NIFTY 指数(プライス・リターン)は、配当を加味していない株価指数であり、配当を加味し
た株価指数に比して配当落ち分だけ減価します。

以上

×100(%)

[掲載番号17]
各 位

発 行 者 名 ノ ム ラ ・ ヨ ー ロ ッ ハ ゚ ・ フ ァ イ ナ ン ス ・ エ ヌ ・ フ ゙ イ
(銘柄コード:2047)
代 表 者 名 社長兼業務執行取締役 針ヶ谷 真朝
問 合 せ 先 野 村 證 券 株 式 会 社
ス ト ラ ク チ ャ ー ド ・ プ ロ ダ ク ト 部
塩田 誠 TEL 03-3211-1811

NEXT NOTES インドNifty・ベア ETNに関する日々の開示事項

1. 上場ETN信託受益証券の上場受益権口数 (平成26年11月18日現在)
60,000 口

2. ETNの残存償還価額総額 (平成26年11月18日現在)
598,320,000 円

3. ETNの一証券あたりの償還価額 (平成26年11月18日現在)
9,972 円

4. ETNの一証券あたりの償還価額と円換算したNifty デイリーインバースインデックス(トータルリターン)の終値の変動率に
係る乖離率
(平成26年11月18日現在)
※日本円の換算は、平成26年11月18日ロンドン時間午後4時頃に発表される日本円/米ドルのWMロイター仲値と
インドルピー/米ドルのWMロイター仲値から算出した為替レート(1インドルピー=1.889 円)により、計算しています。

0.00 %
(参考) 乖離率の計算式
ETNの一証券あたりの償還価額 円換算したNifty デイリーインバースインデックス
9,972円 (トータルリターン)の終値 778円
前営業日のETNの一証券あたり 前営業日の円換算したNifty デイリーインバースインデックス
の償還価額 9,949円 (トータルリターン)の終値 776円

5. 連動対象指標の特徴と留意点

Nifty デイリーインバースインデックス(トータルリターン)は、日々の騰落率が、CNX NIFTYトータル・リターン指数の騰落率の-1
倍として計算される指数です。ただし、2営業日以上離れた期間におけるNifty デイリーインバースインデックス(トータルリター
ン)の騰落率は、一般にCNX NIFTYトータル・リターン指数の-1倍とはならず、計算上、差(ずれ)が不可避に生じます。
2営業日以上離れた期間におけるNifty デイリーインバースインデックス(トータルリターン)の騰落率とCNX NIFTYトータル・リ
ターン指数の騰落率の-1倍との差(ずれ)は、当該期間中の値動きによって変化し、プラスの方向にもマイナスの方向にもどちら
にも生じる可能性がありますが、一般に、CNX NIFTYトータル・リターン指数の値動きが上昇・下降を繰り返した場合に、マイナス
の方向に差(ずれ)が生じる可能性が高くなります。また、一般に、期間が長くなれば長くなるほど、その差(ずれ)が大きくなる
傾向があります。したがって、本商品は、一般的に長期間の投資には向かず、比較的短期間の市況の値動きを捉えるための投資に向
いている金融商品です。

以上

×100(%)

Ads

関連記事

【8964】R-フロンティア資産の引渡予定日の変更に関するお知らせ<ジョイフルタウン岡山>のIR速報

20160622 16:00、R-フロンティア(8964)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【4471】三洋化成2016年度第2四半期(4-9月)決算の概要のIR速報

20161031 11:00、三洋化成(4471)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【8746】J-第一商品組織変更及び人事異動に関するお知らせのIR速報

20151102 14:00、J-第一商品(8746)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【6118】アイダ平成29年3月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20160809 16:00、アイダ(6118)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【8963】R-INV平成27年12月期決算短信(REIT)のIR速報

20160225 17:15、R-INV(8963)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以

記事を読む

【1361】E-iシェアーズIE上場ETF(管理会社:BAMIL 外国投資法人:iシェアーズII PLC)に関する日々の開示事項のIR速報

20180111 14:00、E-iシェアーズIE(1361)の新着情報を配信します。PDFファイル

記事を読む

【3733】J-ソフトウェアS平成30年10月期 12月度月次売上高等に関するお知らせのIR速報

20180117 15:30、J-ソフトウェアS(3733)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【8336】武蔵野銀株式報酬型ストックオプション(新株予約権)の発行に関するお知らせのIR速報

20140627 15:00、武蔵野銀(8336)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【8058】三菱商事当社子会社(日本KFCホールディングス株式会社)の業績予想の修正に関するお知らせのIR速報

20150205 15:00、三菱商事(8058)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下

記事を読む

【8798】J-アドバンスクリエ平成27年8月度 当社の業績概要についてのIR速報

20150910 16:45、J-アドバンスクリエ(8798)の新着情報を配信します。PDFファイル

記事を読む

Ads

Ads