【2008】増田製粉所平成27年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)のIR速報

20141112 15:20、増田製粉所(2008)の新着情報を配信します。

PDFファイルはこちら

以下、PDFファイルのテキスト抽出結果となりますが、PDFファイルの仕様により、文字化けが発生する場合がございます。
その際は、お手数ですが上記、PDFファイルをご参照頂けますよう、お願い申し上げます。

○添付資料の目次
 
1.当四半期決算に関する定性的情報 …………………………………………………………………………………… 2
(1)経営成績に関する説明 …………………………………………………………………………………………… 2
(2)財政状態に関する説明 …………………………………………………………………………………………… 2
(3)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 ……………………………………………………………… 2
2.四半期連結財務諸表 …………………………………………………………………………………………………… 3
(1)四半期連結貸借対照表 …………………………………………………………………………………………… 3
(2)四半期連結損益及び包括利益計算書 …………………………………………………………………………… 5
第2四半期連結累計期間 ………………………………………………………………………………………… 5
(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書 ………………………………………………………………………… 6
(4)四半期連結財務諸表に関する注記事項 ………………………………………………………………………… 7
(継続企業の前提に関する注記) ………………………………………………………………………………… 7
(株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記) ………………………………………………………… 7
(セグメント情報等) ……………………………………………………………………………………………… 7
 
- 1 -
㈱?????(2008) ??27?3?? ?2???????
1.当四半期決算に関する定性的情報
(1)経営成績に関する説明
当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、経済政策等を背景に緩やかな回復基調にあるものの、消費者の
低価格・節約志向が依然として高く、先行き不透明な状況が続いております。
このような環境下、当社グループは企業体質強化に努め、合理化、効率化を強力に推進し、当社グループの販売網
や製品特性を活かした販路拡大の促進など、業績の向上に努力いたしますとともに、業務提携先である日東富士製粉
株式会社とのシナジー効果の創出に注力いたしました。一方で、外国産小麦の政府売渡価格が平成26年4月から平
均2.3%引き上げられたことに伴い、業務用小麦粉の販売価格を改定いたしました。
この結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は47億9千8百万円(前年同期比3千2百万円増、0.7%増)
となりました。営業利益は2億2千万円(前年同期比2千6百万円減、10.5%減)、経常利益は2億2千9百万
円(前年同期比2千5百万円減、10.0%減)、四半期純利益は1億1千5百万円(前年同期比7百万円減、
5.9%減)、四半期包括利益は1億9千3百万円(前年同期比2千2百万円増、13.0%増)となりました。
セグメントの業績は次のとおりであります。
①製粉
当社グループの主要事業である製粉事業におきましては、拡販に努めた結果、売上高は28億4千2百万円(前年
同期比1億4千9百万円増、5.6%増)と前年を上回りましたが、製造コストの増加等により営業利益は1億1千
7百万円(前年同期比1千4百万円減、11.2%減)となりました。
②食品
食品事業におきましては、乾麺需要の低迷等の影響をうけ、売上高は19億5千6百万円(前年同期比1億1千6
百万円減、5.6%減)、営業利益は9千5百万円(前年同期比1千万円減、9.6%減)となりました。
 
当社グループの売上高は、上半期と下半期とでその構成内容に季節要因による著しい相違があります。これは、当
社グループの食品事業において、主要製品である乾麺の需要期が夏場であり、4月~8月に売上が集中する傾向にあ
るためであります。
 
(2)財政状態に関する説明
当第2四半期連結累計期間末における総資産残高は前連結会計年度末に比べ11億1千2百万円増加し、83億7
千3百万円となりました。
流動資産残高は前連結会計年度末に比べ11億3千9百万円増加し、49億9千万円となりました。この主な要因
は、原材料及び貯蔵品が8億2千5百万円、現金及び預金が2億3千7百万円、受取手形及び売掛金が1億3千8百
万円増加したことによるものであります。
固定資産残高は前連結会計年度末に比べ2千7百万円減少し、33億8千3百万円となりました。この主な要因
は、投資有価証券が6千7百万円増加した一方で、有形固定資産が1億2千7百万円減少したことによるものであり
ます。
負債の残高は、前連結会計年度末に比べ9億7千6百万円増加し、40億8千1百万円となりました。この主な要
因は、長期借入金が4億1百万円、支払手形及び買掛金が3億3千8百万円、短期借入金が2億1千4百万円増加し
たことによるものであります。
純資産の残高は、利益剰余金が6千1百万円増加したこと等により、前連結会計年度末に比べ1億3千5百万円増
加し、42億9千1百万円となりました。
(キャッシュ・フローの状況)
当第2四半期連結累計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」といいます。)は、前年同四半期連結累
計期間末に比べ4千5百万円増加し、7億6千5百万円となりました。
当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
①営業活動によるキャッシュ・フロー
営業活動の結果使用した資金は、1億9千9百万円(前年同期は1千万円の使用)となりました。これは主とし
て、税金等調整前当期純利益が2億2千3百万円、減価償却費が1億6千9百万円となったことおよび仕入債務が3
億3千8百万円増加した一方で、たな卸資産が7億6千9百万円、売上債権が1億3千8百万円増加したことによる
ものであります。
②投資活動によるキャッシュ・フロー
投資活動の結果使用した資金は、1億2千万円(前年同期は1億4千4百万円の使用)となりました。これは主と
して、有形固定資産の取得による支出7千3百万円、無形固定資産の取得による支出4千5百万円によるものであり
ます。
③財務活動によるキャッシュ・フロー
財務活動の結果獲得した資金は、5億5千7百万円(前年同期は1億9千4百万円の獲得)となりました。これは
主として長期借入金の増加5億6千6百万円によるものであります。
 
(3)連結業績予想などの将来予測情報に関する説明
平成26年5月13日に公表しました平成27年3月期(平成26年4月1日~平成27年3月31日)の業績予
想につきまして変更はありません。
- 2 -
㈱?????(2008) ??27?3?? ?2???????
2.四半期連結財務諸表
(1)四半期連結貸借対照表
    (単位:千円)
  前連結会計年度 (平成26年3月31日)
当第2四半期連結会計期間
(平成26年9月30日)
資産の部    
流動資産    
現金及び預金 528,016 765,482
受取手形及び売掛金 973,216 1,111,222
商品及び製品 1,158,873 1,102,213
原材料及び貯蔵品 1,068,130 1,894,041
繰延税金資産 46,774 48,966
その他 77,400 69,689
貸倒引当金 △1,695 △1,080
流動資産合計 3,850,715 4,990,535
固定資産    
有形固定資産    
建物及び構築物(純額) 1,344,648 1,312,179
機械装置及び運搬具(純額) 871,336 780,006
土地 494,931 494,931
リース資産(純額) 3,481 2,828
建設仮勘定 24,244 19,800
その他(純額) 38,080 39,411
有形固定資産合計 2,776,722 2,649,157
無形固定資産    
その他 10,569 52,829
無形固定資産合計 10,569 52,829
投資その他の資産    
投資有価証券 438,631 506,286
長期貸付金 610 380
繰延税金資産 6,467 6,560
その他 182,672 173,407
貸倒引当金 △5,346 △5,346
投資その他の資産合計 623,035 681,289
固定資産合計 3,410,326 3,383,275
資産合計 7,261,042 8,373,811
 
- 3 -
㈱?????(2008) ??27?3?? ?2???????
 
    (単位:千円)
  前連結会計年度 (平成26年3月31日)
当第2四半期連結会計期間
(平成26年9月30日)
負債の部    
流動負債    
支払手形及び買掛金 491,665 829,799
短期借入金 2,021,648 2,236,564
リース債務 1,370 1,370
未払法人税等 61,019 79,193
その他 329,286 310,359
流動負債合計 2,904,990 3,457,287
固定負債    
長期借入金 - 401,336
リース債務 2,284 1,599
繰延税金負債 46,176 70,378
退職給付に係る負債 65,925 68,294
その他 85,782 83,037
固定負債合計 200,170 624,646
負債合計 3,105,160 4,081,933
純資産の部    
株主資本    
資本金 500,000 500,000
資本剰余金 67,638 67,638
利益剰余金 3,207,338 3,268,351
自己株式 △202,975 △203,128
株主資本合計 3,572,001 3,632,861
その他の包括利益累計額    
その他有価証券評価差額金 138,809 182,985
その他の包括利益累計額合計 138,809 182,985
少数株主持分 445,070 476,030
純資産合計 4,155,881 4,291,877
負債純資産合計 7,261,042 8,373,811
 
- 4 -
㈱?????(2008) ??27?3?? ?2???????
(2)四半期連結損益及び包括利益計算書
(第2四半期連結累計期間)
    (単位:千円)
 
前第2四半期連結累計期間
(自 平成25年4月1日
至 平成25年9月30日)
当第2四半期連結累計期間
(自 平成26年4月1日
至 平成26年9月30日)
売上高 4,766,275 4,798,975
売上原価 3,899,829 3,946,973
売上総利益 866,446 852,002
販売費及び一般管理費 619,562 631,149
営業利益 246,884 220,853
営業外収益    
受取利息 42 208
受取配当金 6,760 7,990
その他 8,171 6,972
営業外収益合計 14,973 15,170
営業外費用    
支払利息 6,910 6,047
その他 7 427
営業外費用合計 6,918 6,474
経常利益 254,939 229,549
特別損失    
固定資産除却損 5,867 5,786
特別損失合計 5,867 5,786
税金等調整前四半期純利益 249,071 223,762
法人税等 91,471 74,335
少数株主損益調整前四半期純利益 157,599 149,427
少数株主利益 34,638 33,689
四半期純利益 122,961 115,737
少数株主利益 34,638 33,689
少数株主損益調整前四半期純利益 157,599 149,427
その他の包括利益    
その他有価証券評価差額金 14,120 44,536
その他の包括利益合計 14,120 44,536
四半期包括利益 171,720 193,963
(内訳)    
親会社株主に係る四半期包括利益 136,787 159,913
少数株主に係る四半期包括利益 34,932 34,050
 
- 5 -
㈱?????(2008) ??27?3?? ?2???????
(3)四半期連結キャッシュ・フロー計算書
    (単位:千円)
 
前第2四半期連結累計期間
(自 平成25年4月1日
至 平成25年9月30日)
当第2四半期連結累計期間
(自 平成26年4月1日
至 平成26年9月30日)
営業活動によるキャッシュ・フロー    
税金等調整前四半期純利益 249,071 223,762
減価償却費 165,854 169,502
貸倒引当金の増減額(△は減少) 474 △615
退職給付引当金の増減額(△は減少) 4,095 -
退職給付に係る負債の増減額(△は減少) - 2,368
受取利息及び受取配当金 △6,802 △8,198
支払利息 6,910 6,047
固定資産除却損 5,867 5,786
未払消費税等の増減額(△は減少) △9,224 10,086
売上債権の増減額(△は増加) 2,467 △138,006
たな卸資産の増減額(△は増加) △308,246 △769,251
仕入債務の増減額(△は減少) △65,980 338,134
その他 52,600 17,592
小計 97,087 △142,791
利息及び配当金の受取額 6,802 8,198
利息の支払額 △7,404 △6,435
法人税等の支払額 △107,104 △58,895
営業活動によるキャッシュ・フロー △10,618 △199,923
投資活動によるキャッシュ・フロー    
有形固定資産の取得による支出 △139,099 △73,031
有形固定資産の除却による支出 △3,870 △4,800
無形固定資産の取得による支出 - △45,477
投資有価証券の取得による支出 △1,405 △1,460
投資有価証券の売却による収入 - 2,992
貸付金の回収による収入 125 325
その他 - 845
投資活動によるキャッシュ・フロー △144,249 △120,606
財務活動によるキャッシュ・フロー    
短期借入金の純増減額(△は減少) 295,000 50,000
長期借入れによる収入 - 630,000
長期借入金の返済による支出 △40,002 △63,748
リース債務の返済による支出 △685 △685
自己株式の取得による支出 △255 △153
配当金の支払額 △54,569 △54,327
少数株主への配当金の支払額 △5,000 △3,089
財務活動によるキャッシュ・フロー 194,487 557,996
現金及び現金同等物の増減額(△は減少) 39,619 237,465
現金及び現金同等物の期首残高 680,736 528,016
現金及び現金同等物の四半期末残高 720,356 765,482
 
- 6 -
㈱?????(2008) ??27?3?? ?2???????
(4)四半期連結財務諸表に関する注記事項
(継続企業の前提に関する注記)
該当事項はありません。
(株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記)
該当事項はありません。
(セグメント情報等)
【セグメント情報】
Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)
1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
        (単位:千円)
  報告セグメント 調整額
(注)1
四半期連結損益及
び包括利益計算書
計上額(注)2   製粉 食品 計
売上高          
外部顧客への売上高 2,693,030 2,073,244 4,766,275 - 4,766,275
セグメント間の内部売上高又は振替高 56,733 7,690 64,424 △64,424 -
計 2,749,764 2,080,935 4,830,700 △64,424 4,766,275
セグメント利益 131,752 105,297 237,049 9,834 246,884
 (注)1.セグメント利益の調整額9,834千円はセグメント間取引消去であります。
2.セグメント利益は、四半期連結損益及び包括利益計算書の営業利益と調整しております。
 
Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 平成26年4月1日 至 平成26年9月30日)
1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
        (単位:千円)
  報告セグメント 調整額
(注)1
四半期連結損益及
び包括利益計算書
計上額(注)2   製粉 食品 計
売上高          
外部顧客への売上高 2,842,644 1,956,330 4,798,975 - 4,798,975
セグメント間の内部売上高又は振替高 67,388 6,115 73,504 △73,504 -
計 2,910,033 1,962,446 4,872,479 △73,504 4,798,975
セグメント利益 117,037 95,191 212,229 8,624 220,853
 (注)1.セグメント利益の調整額8,624千円はセグメント間取引消去であります。
2.セグメント利益は、四半期連結損益及び包括利益計算書の営業利益と調整しております。
- 7 -
㈱?????(2008) ??27?3?? ?2???????

Ads

関連記事

【1540】E-三菱UFJ信託上場ETF(管理会社:三菱UFJ信託銀行)に関する日々の開示事項のIR速報

20171211 09:35、E-三菱UFJ信託(1540)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【1305】E-ダイワETF上場ETF(管理会社:大和証券投資信託委託)に関する日々の開示事項1/2のIR速報

20171019 10:30、E-ダイワETF(1305)の新着情報を配信します。PDFファイルはこ

記事を読む

【9384】内外トランスライン個別業績の前期実績値との差異に関するお知らせのIR速報

20160210 12:00、内外トランスライン(9384)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【3954】J-PAXXS平成27年3月期第3四半期決算短信[日本基準](連結)のIR速報

20150209 15:10、J-PAXXS(3954)の新着情報を配信します。PDFファイルはこち

記事を読む

【3625】J-テックファーム第三者割当による行使価額修正条項付第8回新株予約権の大量行使に関するお知らせのIR速報

20161117 16:30、J-テックファーム(3625)の新着情報を配信します。PDFファイルは

記事を読む

【4645】J-市進HD株式の立会外分売実施に関するお知らせのIR速報

20160823 16:00、J-市進HD(4645)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【6638】Mimakiストック・オプション(新株予約権)の発行内容確定に関するお知らせのIR速報

20180215 16:00、Mimaki(6638)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【3283】R-プロロジ物件取得に係る優先交渉権付与に関するお知らせのIR速報

20171215 15:30、R-プロロジ(3283)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら

記事を読む

【4519】中外薬平成27年12月期 第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)のIR速報

20150422 16:30、中外薬(4519)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

【3336】ダッツ定款の一部変更に関するお知らせのIR速報

20171005 19:30、ダッツ(3336)の新着情報を配信します。PDFファイルはこちら以下、

記事を読む

Ads

Ads